つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

喫茶室baton@ストロベリィのホットケーキと1コイン弘前『ビーフシュー』

IMG_6536

弘前市民会館の2階にある喫茶室batonは、雰囲気のとっても良いカフェテリアです。
1コイン弘前vol6の本を利用して、プレミアムランチの「ビーフシチュー」 を食べに、お友達と。

この記事は、喫茶batonでのランチメニューとスイーツを紹介しています。

 


「デザートもいいわねえ」
「おいしそう♪」

席に着いて、テーブル上の写真に目がクギ付け。
だって、イチゴがてんこ盛りのホットケーキだなんて、これまで長い年月を生きてきたけれど、食べたことがありません。
アートみたいなホットケーキで、イチゴシロップの掛け具合もGood!


IMG_6530

レトロモダンな会館で頂く洋食

1コインランチ弘前vol6のメニュウは、ビーフシチュー・ライス・サラダ・ワイン!
プレミアムのページで、1,650円→1000円に。

ワインを飲みたいところでしたが、この後も愛車の原付バンクで移動の予定。
そのため、オレンジジュースとチェンジを。

サラダはレタスと玉ねぎのスライスですが、とってもおしゃれなグラスに入って、しかもおいしい♪
チーズをふりかけているから?
ドレッシングの味?

オリーブの実も美味です。


IMG_6532

ビーフシューが来ました(*^_^*)

やわらかく煮込んだ牛肉を、特製のデミグラスソースが包み込んで。
じゃがいもやささげ、にんじんの取り合わせと、セージのハーブもぺろっと。


IMG_6529

市民会館内にあるお店です。
佐野ぬい先生のステンドグラスがすてきにきらめいていました。
青が印象的な佐野ぬいの世界です

市民会館は、モダニズム建築の巨匠・前川國男が手がけた建物。
全国から建築学科の学生が見学に来ます。

スポンサーリンク

 

レトロモダンの言葉がぴったり。
さて、完食したけれど、デザートは別腹よ。


IMG_6537

ストロベリィのホットケーキは900円。
宝石みたいなホットケーキです。

ふわふわのホットケーキにアイスと生クリームとイチゴジャムがたっぷり。
眺めているだけで至福♪

お友達と半分こして☆
前に来たときは、1コインランチ弘前vol4のスイーツでした。

レトロモダンな空間に身をおいて、洋食を頂くと、おしゃべりも弾みます。
喫茶室baton    弘前市下白銀町1-6  弘前市民会館内
店休は10月17日と11月21日

1コインランチ弘前の本の利用で、ビーフシューセットは11:00~14:00
1コインランチのスイーツは14:00からの提供です。(価格や時間帯は取材時)


2018年8月5日、更新しました。

スポンサーリンク