つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

嶽きみ2019年速報♪甘くて絶品とうもろこし

嶽きみ

嶽きみは岩木山麓で採れるとうもろこし

岩木山麓で高地栽培されている嶽きみが、今年もばつぐんのおいしさです。

さわやかな甘みと、歯ざわりが人気のブランドとうもろこし。

全国へ発送してくれるので、私は遠方の親戚へ毎年、送っています。

ゆでたての嶽きみを買ったら、熱くてハンカチにくるんで写真におさめました。

とっても甘くておいしい2019年の嶽きみをレポートします。

スポンサーリンク  

嶽きみとは

嶽きみ

百沢街道に出店が並ぶ

岩木山青森県で最も標高が高い、津軽地方の霊峰です。

山麓の嶽(だけ)地区は、温泉の湯治場として古くから知られてきました。

この高地に戦後、入植した方々が苦労の末に、スイートコーンを作付したのです。

昼と夜の寒暖差が大きくて、糖分たっぷりの甘みが強いとうもろこし。

それが、嶽きみの特徴。

夏でも日が沈むと、岩木山麓は冷涼なのですね。 

blog.tugarujikukan.info

嶽きみの栽培農家さんたちは、夏になると早朝3時半から働くと伺ったことがありました。

嶽温泉に通じる街道沿いには夏から初秋にかけて、嶽きみを直売する出店がたくさん並びます。  

blog.tugarujikukan.info

嶽きみ豊作♪

とうもろこし直売所

崎野農園

わが家では「 高冷地特産 崎野農園」さんで毎年、買うことが多いです。

Lサイズ6本で1000円のところを箱詰めしてもらい、クール宅急便で東京へ。

宅配料金は1250円ですから、嶽きみよりも高くつくのですが、ふるさとの味を届けたくて、お店の方に翌日配送をお願いしました。

おかげさまで、「すっごく甘くて最高!」とラインメッセージが届いています。

去年は不作でしたが、2019年は豊作とのこと。

9月初めころまで順次、収穫されて直売所に並ぶでしょう。

ゆできみ

崎野農園

茹でたてを食べることができる

ゆでたては1本230円。

その場で、味わうことができます。

甘い甘いスイートコーン♪

崎野農園の直売所は、そば処 地蔵茶屋のおとなり。 

blog.tugarujikukan.info

この日は、朝9時過ぎに嶽きみの発送をお願いしたため、午前11時オープンの地蔵茶屋さんには寄れませんでした。

仲良し美人姉妹が、おそばやしょうが味噌おでんを料理して提供する、評判の地蔵茶屋です。

スポンサーリンク  

 嶽きみソフト

野市里

嶽きみソフト

嶽きみを練り込んだロールケーキや、野菜ドレッシングなど商品開発されています。

嶽きみのコーンスープは、もちろんこくがあってクリーミー

嶽温泉街にある名店・岩木屋さんの商品です。

さて、帰り道は「野市里 あねっこ」にて、嶽きみソフトを賞味。

30度越えの暑さなので、さっぱりして美味。

blog.tugarujikukan.info

 嶽きみは、炊き込みバターライスや天ぷらなど料理に利用しても、重宝ですね。

私は肉じゃがにたくさんトッピングするのが好きです。

まとめ

岩木山麓は嶽きみでアツい

ブランドとうもろこし『嶽きみ』は全国的に甘くておいしいと評判です。

この記事の画像を撮影したのは8月12日の午前中。

直売所「崎野農園」さんには続々とお客さんが来ていました。

JAが運営する道の駅や「あねっこ野市里」も、大入りです。

岩木山麓は嶽きみでアツい。

2019年は豊作とのことですから、また出かけて味わいたいと思います。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク