つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

弘前ねぷた300年祭特別運行は8月27日と28日の予定!コースは?

弘前ねぷた300年祭特別運行

弘前ねぷた300年祭特別運行

城下町の弘前から、ねぷたは始まりました。

江戸時代の弘前藩庁日記などに、津軽の殿様がねぷたをご覧になったと記されているのです。

2022年は300年の節目にあたるので、8月27日と28日に特別運行されます。

時間やコースをお伝えします。

スポンサーリンク  

 

 

弘前ねぷた300年祭

弘前ねぷた300年祭特別運行

青森ねぶたなども集合

県内外のねぷた弘前に集結する300年祭です。

五所川原立ちねぶたは参加を予定していましたが、大雨被害の対応のため不参加となりました。

特別運行コース

弘前ねぷた

弘前駅前2丁目付近がコースとなります。

イトーヨーカドー前やモスバーガー前です。

 

特別運行マップ

地図の参照元

弘前ねぷた300年祭|弘前市観光情報サイト きてみて、ひろさき。ここみて、弘前

運行開始時間

8月27日(土)は午後6時30分

28日は午前11時

混雑が予想されますね。

blog.tugarujikukan.info

斜里や尾島のねぷた、お囃子はどんな感じでしょう。

観覧マナー

弘前ねぷたの見送り絵

広報ひろさきに観覧マナーが載っています。

  • 場所取りNG
  • 人混みでの喫煙NG
  • 自撮り棒は遠慮して
  • 立ち小便やゴミのポイ捨て禁止
  • 周辺の路上駐車もやめて
  • ドローンは許可が必要

コロナ感染に気をつけて、観覧しましょう。


www.youtube.com

青森ねぶたは迫力があります!!

 

つがる時空間 - にほんブログ村

まとめ

ゆく夏を惜しみ、弘前ねぷた300年祭を応援したいですね。

コース沿道上での飲酒や飲食を自粛し、300年祭の特別運行を見に出かけましょう。

津軽地方はこの8月、例年の3倍の大雨となり、りんごや嶽きみの収量が心配されていますが、連綿と続く弘前ねぷたは、さまざまな困難に負けずに未来に向かいます。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


青森県ランキング

 

 

 

スポンサーリンク  

 

 

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー