つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

黒石市のこみせ通り・松の湯交流館「こけス」やこけし燈籠ランプ

松の湯交流館

松の湯交流館

津軽地方はクリスマス寒波に、さほど雪が降りませんでした。

穏やかな年の瀬を迎えています。

黒石市こみせ通り「松の湯交流館」で見つけた「こけス」やこけし燈籠ランプをお伝えします。

スポンサーリンク  

 

 

松の湯交流館・昔の銭湯

黒石市・松の湯交流館

昔の銭湯を展示

屋根を突き破る松の大木が、目印の銭湯だった「松の湯」。

江戸時代は旅籠だったそうです。

私は黒石生まれ。

子どもの頃は祖母に連れられ、銭湯のお世話になりました。

懐かしい湯船は、子どもの頃はもっと大きく感じられたものです。

無料で見学できる松の湯交流館。

blog.tugarujikukan.info

駐車場はこみせ駅の裏手など。

「こみせん」のシツコ(湧き水)もありますね。

こけス

こけス

めんこい「こけス」

黒石はいで湯とこけしの町で、美味しいりんご・黒石米の産地。

松の湯交流館では、こけスのマスコットがお手頃な価格で販売中です。

blog.tugarujikukan.info

津軽こけし館では、1月4日にこけしの初挽きが行われるそうです。

縄文カードをゲット

縄文カード

縄文カード

松の湯交流館で縄文カードをもらうことができました。

黒石市上十川地区から出土した注口土器や土器のカード。

ありがとうございます!

スポンサーリンク  

 

中村亀吉酒造 玉垂

黒石こみせ通り

中村亀吉酒造「玉垂」のミニチュア

精巧なミニチュアが展示されています。

中村亀吉酒造 玉垂は松の湯交流館の向かい側。

中村亀吉酒造

中村亀吉酒造

1913年(大正2年)に、中村亀吉氏によって創業された酒造メーカー。

雪国の「こみせ」を今に伝える酒蔵。

長年に渡って津軽杜氏の方々と、お酒づくりを続けてきました。

名酒は、名水から作られます。

こみせんのシツコ

こみせ通り

こみせんのシツコ

津軽弁で清水や湧き水を「シツコ」と言います。

こみせんのシツコは、八甲田山系の湧き水です。

blog.tugarujikukan.info

津軽弁で「お水をちょうだい」を何というか、ご存じですか?

「がっこ、け」

今では滅多に聞くことができませんね。

【ふるさと納税】「こけス」ドレスアップセット(キング・クイーン)【1238289】

かわいいこけスはふるさと納税の返礼品

盛秀太郎 「津軽こけし」

楽天サイトに津軽こけし名工・盛秀太郎こけしがあります。

お値段は7万円!

見れば見るほど、味がある微笑みが特徴。

つがる時空間 - にほんブログ村

まとめ

こけし燈籠

こけし燈籠のランプ

「いいなあ」と、見とれたこけし燈籠のランプは7500円。

縄文土偶のフォルムがすてき。

黒石の松の湯交流館はお座敷で休憩することもできます。

機会がありましたら、ぜひお立ち寄り下さい。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


青森県ランキング

 

スポンサーリンク  

 

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー