つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

赤かぶの漬物、辛味を早く抜く方法!

赤かぶの千枚漬け 青森の冬は雪深いので、昔から秋野菜を漬物にして保存しました。 赤かぶの千枚漬けは、ざらめと酢を使うため減塩になります。 今年も赤かぶの千枚漬けを作り、JAショップ「かあさんの店」で蕪の辛味を早く抜く方法を教わったので、お伝えし…

弘前赤れんが倉庫美術館「もしもし奈良さんの展覧会は」奈良美智ドキュメント展

奈良美智ドキュメント展 弘前市にある弘前れんが倉庫美術館にて開催中の「奈良美智展 弘前2002-2006ドキュメント展を見学しました。 会期は2023年3月21日まで。 弘前が生んだ現代アートの巨人・奈良美智と市民活動、吉野町れんが倉庫との絆を描いたドキュメ…

令和5年は卯年!津軽一代様は最勝院と天満宮

弘前市最勝院の五重塔 来年は癸卯(みずのと う)の年になります。 うさぎ年ですね。 津軽地方には古くから、自分の生まれた年の干支にあたる神社に詣でると、神様が守ってくれるという信仰があります。 卯年の一代様である、歴史に彩られたパワースポット・…

青森の郷土食♪初物ナマコと簡単な菊芋の甘酢漬け

ナマコ酢 寒くなると、青森県内のスーパーに海鼠(なまこ)が並びます。 新鮮なナマコは青森の正月料理に欠かせませんが、黒いダイヤと言われるほど高級品! そしてイヌリンが豊富で、血糖値の急上昇を抑える菊芋もゲットできたので、青森の郷土食を紹介しま…

第1回かほくKOGINFESが山形県で12月3・4日開催されます

雛と虹タペストリー 紅花で染めたこぎん糸で刺した作品が、巨大な雛と虹タペストリーとしてこの春に完成しました。 12月3・4日、山形県河北町でかほくこぎんフェスが開催されます。 岩木山1625の巨大なタペストリーと競演! 来月に予定されているかほくこぎん…

青森の冬支度とは?一度は体感してほしい雪景色の魅力

弘前駅前・冬のポスト 青森県八甲田山のふもと酸ヶ湯に雪が積もりました。 市街地はまだ積雪はありませんが、冬の準備はお済みですか。 雪が多く、気温が低い青森の冬についてお伝えします。 スポンサーリンク // 青森の冬に欠かせない物 暖房費 まとめ 青森…

秋晴れの弘前城菊と紅葉まつり♪飛翔花朱雀

弘前公園・石橋付近のお濠 弘前城菊と紅葉まつりは11月6日まで開催されています。 快晴の日に、ゆっくり見学することができて、飛翔花朱雀や花手水、紅葉を楽しむことができました。 夜にはプロジェクトマッピングや紅葉ライトアップが行われているので、お…

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー