つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

弘前城

初雪と弘前公園の大銀杏♪カエデの紅葉も最高潮です

弘前公園の根上がりイチョウ 11月10日(火)の朝、弘前市内はさっと雪で白くなりました。 初雪です。 青森市は9日に雪が降ったと、ニュースで伝えられました。 弘前公園を歩くと、大銀杏が美しく黄色い葉になっています。 本丸からも見事なイチョウが確認でき…

フラワーアート「菊人形りんご姫」と昇天竜が弘前城植物園に降臨

りんご姫の身長は2メートル 弘前公園で開催される予定だった「弘前城菊と紅葉まつり」は中止となりましたが、フラワーアートは展示されています。 お出かけを控えている方に向けて、菊人形りんご姫と昇天竜をアップ。 コロナ感染予防のため、マスクをして弘…

弘前城『光の桜紅葉』美しく幻想的♪11月8日まで見学できます

弘前城 秋のプロジェクションマッピング 弘前公園「秋の大祭典」のときは大行列のため、見ることが叶わなかったプロジェクションマッピング「光の桜紅葉」です。 10月末日まで金曜日と土曜日と日曜日の日没~21時まで、11月1~8日は毎日開催とのことで、ようや…

弘前公園のザリガニ駆除を目撃!ハスの花咲くお濠に生息

wo 弘前公園のお濠 弘前公園は、お濠を二重に巡らせている弘前城の城址公園です。 敵の侵入をふせぐために江戸時代に造設されたお濠は現在、夏になると美しい蓮の花が咲きます。 しかし、ザリガニが生息して、茎をちょん切るそうです。 あるときウォーキング…

弘前城秋の大祭典♪アートクラフトマーケット百箱や花嵐桜組の演舞

弘前城 秋の大祭典 2020/09/24更新しました。 ようやく弘前公園で、大規模なイベントが開催されました。 弘前城秋の大祭典は、9月18日~22日まで。 本丸と弘前城植物園の有料エリアが、大祭典の期間中は無料。 広い公園には、クラフト展や食と芸能、子どもの…

弘前の堀越城跡はガイダンス施設・石戸谷家の内部も無料で見学できます

石戸谷家は江戸時代の大農家 国の史跡である堀越城跡は、藩祖・津軽為信公が居住していた城です。 弘前市の南に位置して、史跡公園として整備されました。 史跡のガイダンス施設が、画像の旧石戸谷家住宅です。 かやぶき屋根の大きな古民家は、見応えがたっ…

弘前公園の閉鎖が38日ぶりに解除!遅咲き八重桜とツツジの花っこが見頃

弘前城天守と遅咲きの八重桜 5月18日から閉鎖のためのバリケードが外され、市民が散策できるようになった弘前公園です。 出かけると、関山や松月、須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)の八重桜や色とりどりのツツジが咲いていました。 弘前公園の花々を中心…

弘前公園の閉鎖は5月17日まで延長!本丸や植物園は5月31日まで休止

弘前公園は5月17日まで閉鎖延長 画像は4月27日の早朝に撮影した、弘前公園のお濠端です。 ソメイヨシノが満開の花盛りでしたが、新型コロナウィルス感染症の蔓延を防ぐため、公園は封鎖。 桜田市長がSNSに桜の開花情報を出さないでほしいと、市民に訴えまし…

歴史秘話ヒストリア『弘前城400年」石垣の大修理や桜を植えた菊池楯衛を紹介

弘前城天守・歴史ヒストリア 2020年4月22日、夜10時30分に放送されたNHK総合『歴史秘話ヒストリア 』で、弘前城のことが詳しく紹介されました。 コロナウィルスの影響で弘前さくらまつりは中止となり、現在、弘前公園は封鎖され、園内に入ることはできません…

ショック!4月10日から桜の名所・弘前公園が閉鎖、5月6日まで

弘前城天守・3月末の快晴の日 4月10日金曜日午後6時から、弘前公園が閉鎖されることになりました。 桜の名所である弘前公園が、開花時期に合わせて封鎖され、5月6日まで閉鎖は続きます。 新型肺炎コロナウィルス感染症の影響を考えて、人々の命を守るためで…

桜ミクの広報ひろさき♪弘前さくら祭りは中止、桜の開花予想は4月12日に

桜ミクが表紙の広報ひろさき 表紙が春らんまんの広報ひろさきです。 桜ミクが、満開の花と弘前城天守、岩木山をバックにはじけていますね。 町内会の班長をさせていただいたこの1年、最後の広報のあでやかさに、うっとり。 写真を撮ったあとで、ちゃんと町内…

弘前公園のマルバマンサクが、平年より11日も早ぐ咲いだっきゃ

マルバマンサク咲きました! 黄色い花びらが、リボンのようですね! 弘前公園のマルバマンサクが咲きました。 平年よりも11日、昨年より7日早い開花です。 弘前公園の雪どけの様子とともにお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前市役所通り マルバマンサク…

弘前城雪燈籠まつりは雪像と雪明かりがきれい♪冬に咲くさくらライトアップも満開

大型雪像は旧弘前階行社 雪がなかった弘前ですが、数日でどっさり降りました。 弘前城雪燈籠まつりが初日の2月8日に降りしきる雪のなか開幕し、11日まで開催されます。 8日は夜7時から冬花火も打ち上げられて、盛況の弘前城雪燈籠まつり会場と、冬に咲くさく…

青森ken民藝1月例会にて忍者部顧問・清川繁人先生の講義を拝聴!大阪屋の『包み』お菓子

雪のないJR青森駅前 2020年1月27日に青森市へ出かけました。 画像は雪がない青森駅前、暖冬小雪でびっくりですね。 青森ken民藝1月例会・『青森大学櫛引研まちなかゼミ・津軽の忍者は青森から始まった』にて、青森大学忍者部顧問・清川繁人先生の講義を、拝…

【冬のイベント情報】弘前城雪燈籠まつり2月8日から、沢田ろうそくまつりは2月8日です

2020年1月13日の弘前城・天守 2020/01/17更新しました。 全国的に暖冬の2020年1月です。 令和2年となって初めて、弘前公園を歩きました。 この日の最高気温は2・8度、風はなく、陽射しがあるため寒くはありません。 弘前の積雪は17センチです。 記録的な小雪…

夜間照明は17日まで!弘前公園の根上りイチョウとお濠の紅葉は見頃

桜の紅葉はまだ見頃の弘前公園 桜の木が見事に赤く色づいた弘前公園の西濠です。 弘前城菊と紅葉まつりは10日に閉幕しましたが、11日も国内外からの観光客が訪れていました。 園内の紅葉は、まだ見頃が続いています。 夜間照明は17日まで。 弘前公園の晩秋の…

弘前城菊と紅葉まつりの忍者ショー♪青森大学忍者部パフォーマンスと手裏剣体験

青森大学忍者部のみなさん 11月4日に弘前公園に出かけると、青森大学忍者部によるパフォーマンスと手裏剣体験をちょうど見ることができました。 弘前藩の忍者は、早道之者(はやみちのもの)と呼ばれて、蝦夷(えぞ)地や他藩の情勢をいち早く城内に伝えたと…

【弘前城菊と紅葉まつり2019】妖艶な歴史絵巻と夜の特別ライトアップ見学に100円バスが便利

弘前城菊と紅葉まつりは11月10日まで 2019年11月6日更新しました。 朝夕の冷え込みが、里のカエデを赤くします。 弘前城菊と紅葉まつりは11月10日まで開催され、夜のライトアップも見事です。 この記事では2019年の菊人形を中心にお伝えします。 スポンサー…

弘前公園のヒガンバナと10月1日から有料区域料金変更のお知らせ

弘前城天守 弘前城菊と紅葉まつりが10月18日から始まります。 きょうは紅葉に先駆けて、弘前城植物園のヒガンバナが見ごろを迎えているので、お知らせします。 それと10月1日から、有料区域の料金が値上がりすることをお伝えします。 スポンサーリンク // 雪…

青森の暮らし422号「城下町通信」弘前の忍者屋敷を紹介

青森の暮らし422号発売中です お待たせしました! 青森の暮らし422号が好評、発売中です。 今号の特集は、駅前の味を探しに。 県内のローカル駅を中心に、現役で頑張っているおそばや洋食のお店が載っています。 私の連載「城下町通信」では弘前の忍者にまつ…

満開の弘前さくらまつり!花より団子派にはリンゴアイスや「ごへい餅」もおすすめ

弘前城天守とヒロサキシダレ 弘前さくらまつりが20日に開幕し、24日は満開が発表されました。 人出も上々で、応援キャラクターの桜ミクを目当ての観光客も多いのが今年の特徴でしょう。 毎年、弘前公園の桜を楽しみにしていますが、今年は4月に雪が降ったの…

弘前公園のマルバマンサク咲いでらよ♪ソメイヨシノの開花時期を占う花っこ

弘前公園のマルバマンサク 春の訪れを感じるこの頃、弘前公園のマルバマンサクが咲き始めました。 弘前では春を告げる花として、とっても知られています。 なぜなら、マルバマンサクが開花して40日後に、弘前公園のソメイヨシノが咲くといわれるんですね。 …

弘前さくらまつりは4月20日に開幕♪桜ミクが公式キャラとして応援

弘前さくらまつり・桜と天守と岩木山 弘前さくらまつり最新情報をお伝えします。 2019年4月20日に開幕します。 民間の気象会社の予想では、ちょうど19日から20日にかけて開花。 そして地元で話題となっているのが、桜ミクが公式キャラクターとして弘前さくら…

弘前城雪燈籠まつり、寒波のおかげでコンクリートさながら固く美しい雪像に仕上がっていたよ

弘前城雪燈籠まつり2019 2月8日から11日まで弘前城雪燈籠まつりが開催されました。 夜は雪燈籠に火が灯り、幻想的な美しさになります。また大型雪像にはプロジェクションマッピングが映し出されて楽しいイベントもたくさん。 2019年の弘前城雪燈籠まつりは、…

高岡の森の刀剣展!お宝の刀がずらり、高岡の森弘前藩歴史館

弘前市から岩木山の方向へ向かうと、2018年4月にオープンした高岡の森弘前藩歴史館が建っています。 // 高照(たかてる)神社のすぐ隣の、閑静な場所。 弘前藩が所蔵していた刀剣を一堂に集めた「高岡の森 刀剣展」を見学したので、そのことをお伝えします。…

カエデが赤く色づき「弘前城菊と紅葉まつり」最高潮!並んだ石垣も見でけへ

弘前城 菊と紅葉まつりが11月11日まで開催中です。 // // カエデが燃えるように赤く色付き、園内の菊の花も最高潮。 夜間ライトアップは11月中旬までの予定で、もうしばらく魔界に喩えられる紅葉が楽しめるでしょう。 5日に園内を散策したので、紅葉情報とと…

【岩木山の紅葉】津軽岩木スカイラインを利用して8合目へ

数日前の快晴の日、岩木山の紅葉を楽しみたくて、津軽岩木スカイラインを利用し、8合目までドライブしました。 // // 岩木山の中腹にある木々は色づいて、見頃が続いています。 8合目休憩所の2階からは津軽の山並みと、日本海を遠く見渡せ、気持のよい眺め…

【弘前城菊と紅葉まつり】AOMORI花嵐桜組の演舞!お城でYOSAKOI

抜けるような青空に誘われ、弘前城菊と紅葉まつりへ出かけてきました。 弘前城植物園を主会場に1万7千鉢の菊や菊人形が飾られ、イベントも盛りだくさんです。 // // 10月21日は『お城でYOSAKOI2018』が開かれ、私が観覧できたのはAOMORI花嵐桜組をはじめ藤…

知坂元先生の新作『まんが卍の惣領主 信建』弘前城を造った男

弘前市の郷土史家で漫画をお描きになる知坂元先生の新作『まんが卍の惣領主 信建』を読みました。 信建はのぶたけと読みます。 弘前藩の藩祖・津軽為信公の長男ですが、信建公は藩主になることなく没し、その死はなぞに包まれています。 しかし信建公こそが…

ハンカチツリーやあでやかな牡丹が見頃の弘前城植物園♪ツツジや藤の花も

風薫る5月、弘前城植物園ではハンカチツリーが見頃を迎えています。弘前公園のなかに植物園があり、大石武学流の庭園も見学可能。ハンカチツリーの木があるのは、白いクジャクがいる小屋の近くです。白変種のクジャクは、ウェディングドレスをまとったような…

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー