つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

本サイトには広告や商品プロモーションが含まれている場合があります

こぎん刺し

見頃はいつ?田舎館村田んぼアートと、楽しみな「にしめやランド2024」

田舎館村田んぼアート2023 2024年の田舎館村・田んぼアートは第1会場が、新1000円札の北里柴三郎と、北斎の「神奈川沖浪裏」 そして第2会場は、「じいさんばあさん若返る」 今年の田んぼアート見ごろと、「にしめやランド」についてお伝えします。 スポンサ…

あおもり北のまほろば歴史館「こぎん刺し展」佐藤陽子先生のワークショップ

あおもり北のまほろば歴史館にて撮影 青森市沖館にある「あおもり北のまほろば歴史館」にて、6月16日まで開催されている「こぎん刺し・受け継がれる技と心」を見学しました。 旧稽古館の閉館から18年ぶりの公開となったタペストリーなど、圧巻。 佐藤陽子先…

rakra別冊『古津軽』・弘前駅の津軽ラウンジに記念の展示

rakura古津軽 岩手県盛岡市のラ・クラ編集室が別冊「古津軽」を刊行しました。 北東北の楽しい暮らしを提案するエリアマガジンです。 表紙は鳥居の鬼コ。 本の出版を記念し、弘前駅2階「津軽ラウンジ」で展示されていることと併せてお伝えします。 スポンサ…

つがる地機の会・裂織の作品展が弘前市百石町展示館で3月22~25日

裂織(さきおり)は、古い着物を解いて、細いひもに裂いてから機織りをして、新しい布にする日本に古くからある技法です。 つがる地機の会の作品展が弘前市百石町展示館で開催されるので、楽しみにしています。 裂織とは? 裂織の作品展 エコロジーなハンドメ…

観光客に人気の青森の魅力とは?弘前城雪燈籠まつりは2月9日から2月12日まで

弘前城雪燈籠まつり・2023年2月撮影 今冬は記録的に雪が少ないのですが、弘前城雪燈籠まつりが2月9日に開幕して、2月12日までの会期です。 岩木山から雪を運んで、雪像を製作し、仕上げているところでしょう。 海外の観光客に人気の青森の魅力をお伝えします…

50年の歴史を刻む『青森の暮らし』最新号441号が発売中! #青森 #暮らし

青森の暮らしは50年 グラフ青森が発刊している「青森の暮らし」最新号の441号が、絶賛、発売中です。 今号は「50年以上つづく青森の○○」が特集。 「青森の暮らし」は1975年1月に創刊され、50年の歴史を刻んできました。 私の連載「城下町通信」は、金木さな…

美しいこぎんツリーが勢ぞろい!こぎんツリーの森「津軽白神」ビーチにしめや道の駅

こぎんツリーの森 西目屋村の道の駅「津軽白神」で、「こぎんツリーの森」が始まっています。 全国から集まったこぎんツリーの作品は全部で197。 私も応募し、展示され、感無量です。 こぎんツリーの森についてお伝えします。 スポンサーリンク // 津軽こぎ…

こぎんツリーの完成と弘前オランドで「ゆめみるこぎん館」が1日バーテンダー

こぎんツリー 秋から製作していた「こぎんツリー」が完成しました。 クリスマスのタペストリーを、こぎんのモドコで刺し綴るのです。 白神山地の世界遺産登録30周年を記念して、道の駅・津軽白神にこぎんツリーが大集合。 弘前オランドのイベントについても…

弘前城菊と紅葉まつりと市民会館 #佐藤陽子こぎん展示館 作品展

弘前城菊と紅葉まつり・津軽三味線ステージ 秋晴れの日、弘前公園で開催中の弘前城菊と紅葉まつりに出かけました。 11月5日までの会期ですが、夜のライトアップは11月中旬まで16時から21時まで。 昼の見どころと弘前市民会館で、佐藤陽子こぎん展示館の作品…

青森の暮らし440号「宿と旅」城下町通信「こぎん誕生」著者を取材

青森の暮らし440号 グラフ青森刊「青森の暮らし440号」が絶賛、県内の書店にて発売中です。 今号の特集は「宿と旅」 青森の温泉宿で、まったり温まりませんか。 私の連載・城下町通信は「こぎん誕生」の著者である工藤武四先生にお話を拝聴したので、お伝え…

こぎんの学校2023 三縞こぎんの同窓会

五所川原市や木造町などの三縞こぎん 10月14~15日に青森市浪岡交流センターあぴねすにて、「こぎんの学校2023」が開催されました。 遠くは岐阜県や埼玉県・宮城県から駆けつけた津軽こぎん刺し作家さんたちとともに、私も受講したので、お伝えします。 スポ…

嶽高原にcafe LIAN(小田桐農園)オープン♪こぎんのワークショップ開催

小田桐農園カフェ・リアンのお弁当 弘前市はさわやかな秋の日が続いています。 岩木山のふもと嶽(だけ)高原に、カフェ・リアンがオープン。 嶽きみ小田桐農園直売所のところです。 佐藤陽子先生のこぎん刺しワークショップが開催され、特製お弁当やこぎん…

秋の味覚とおすすめの津軽こぎん刺しの本

ようやく秋めいてきました 9月18日の敬老の日まで30℃超えの暑さが続いた弘前ですが、ここ数日はぐっと涼しくなりました。 コスモスが咲いて、秋の風情です。 おすすめのこぎんの本と、秋の味覚をお伝えします。 スポンサーリンク // こぎんの本 秋の味覚 ま…

『バカ』がつくほど愛してる。弘前市立博物館・津軽塗りやねぷたとこぎん刺し

バカ塗りの娘・ピアノ 弘前市立博物館「バカがつくほど愛してる・津軽塗り・こぎん・ねぷた」展に行ってきました。 そうしたら、津軽塗りのピアノも展示され、感動。 こぎん刺しやねぷた絵も見応えがあったので、お伝えします。 スポンサーリンク // バカが…

すばらしいタペストリー!藍と白の会・津軽こぎん刺し展in弘前百石町展示館

藍と白の会「津軽こぎん刺し展」 東京で活動されている「藍と白の会」の津軽こぎん刺し展が、弘前市百石町展示館で開催されました。 7月14日~17日の日程で、見学無料。 ほんとうに素晴らしくて2日続けて鑑賞したので、お伝えします。 スポンサーリンク // …

太宰治疎開の家と陶工房ゆきふらし堂ギャラリー

太宰治疎開の家とは? 太宰治と言えば記念館となっている生家の「斜陽館」が有名です。 1907年に建てられた津軽の地主の権勢を今に伝える記念ミュージアムです。 その斜陽館から徒歩5分の場所にあるのが、津島家の新座敷「太宰治疎開の家」。 太宰治の書斎が…

こぎん刺しを無印ジュートバッグに♪段染めこぎん糸が可愛い

こぎん刺しでオリジナルバッグに マイブームで無印のジュートバッグに、こぎんを刺しています。 布目が粗めなので、目数をかぞえやすい。 段染め糸やレインボーカラーのこぎん糸がかわいいので、お伝えします。 スポンサーリンク // 無印ジュートバッグ レイ…

『こぎん誕生』工藤武四さんのご著書レビュー

こぎん誕生・路上社刊 弘前市にお住まいの工藤武四さんのご著書「こぎん誕生」が、4月に発刊されました。 西目屋村砂子瀬(すなこせ)地区に、お生まれになった工藤さん。 津軽白神湖の湖底に沈んだ村、その歴史と暮らしをひもときながら、こぎん刺しのルー…

こぎんフェスは4月28日から始まります・かほく紅こぎん「雛と虹の巨大タペストリー」も展示

弘前市駅前にあるヒロロ4階にて、こぎんフェスが28日から30日に開催されます。 津軽こぎん刺しの展覧会と販売ブース、ワークショップもあります。 27日は、かほく紅こぎんの山形県河北町の地域おこし協力隊・藏本善一さんの講演も。 雛と虹・巨大タペストリ…

弘前市立百石町展示館でハンドクラフト展♪ウルシ植栽応援プロジェクト

ハンドクラフト展 津軽こぎん刺しやデコラティブペイント・藍染など「ウルシ植栽活動応援プロジェクト」の展示が、4月1~3日に弘前市立百石町展示館で開催されました。 紅梅が咲きそろい、春の陽射しが暖かな蔵造りの空間で見ることができたハンドクラフト店…

佐藤陽子先生のこぎん刺しワークショップin道の駅「津軽白神」

佐藤陽子先生の津軽こぎん刺し作品 弘前は2023/02/21も大雪です。 夕べから26センチ、積雪が増えて102センチ。 豪雪で知られる青森市を抜いて、一番に雪が深くなりました。 19日に道の駅「津軽白神」で、こぎん刺しワークショップに参加できたので、お伝えし…

積雪80センチの弘前!五能線復興タペストリーがJR弘前駅に♫

弘前駅バスプール やっと晴れ間がのぞいた1月27日です。 大寒波の大雪で一時、積雪が80センチとなり、豪雪警戒本部が設置された弘前市。 弘前駅の2階「津軽ラウンジ」に飾られた五能線復興タペストリーと、雪景色をお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前…

聖龍院龍仙さん「岩木山に棲む」展in弘前市立観光館

聖龍院龍仙 日本画家でねぷた絵師の聖龍院龍仙さんの作品と民具コレクションを見学することが出来ました。 弘前市立観光館で1月9日まで開催された「岩木山に棲む」展。 岩木山を敬愛する聖龍院龍仙さんの真心を感じた展示会だったので、お伝えします。 スポ…

JR弘前駅でこぎん刺し・五能線復興応援タペストリー♪

五能線復興応援こぎんタペストリー 8月に線上降水帯が発生して、青森県内は大雨の被害に遭いました。 深浦町や鰺ヶ沢町では川が氾濫して、町が浸水。 五能線の全線復旧は、今月末の見込みです。 三つ豆さんと石田舞子さんが「五能線復興応援タペストリー」を…

第1回かほくKOGINFESが山形県で12月3・4日開催されます

雛と虹タペストリー 紅花で染めたこぎん糸で刺した作品が、巨大な雛と虹タペストリーとしてこの春に完成しました。 12月3・4日、山形県河北町でかほくこぎんフェスが開催されます。 岩木山1625の巨大なタペストリーと競演! 来月に予定されているかほくこぎん…

鳴海要記念陶房館「ツガルチザン」展♪ガラスや津軽塗り・南部裂織とつまみ細工

鳴海要記念陶房館 久しぶりに弘前市賀田(よした)にある、鳴海要記念陶房館に出かけました。 10月10日まで「ツガルチザン展」が開催されていたのです。 津軽塗りや南部裂織、つまみ細工と美しいガラス製品、ため息が出ます。 スポンサーリンク // ツガルチ…

ひろさきお買い物ストリート始まっています♪10月8~9日

ひろさきお買い物ストリート 晴れ間がのぞいた弘前市えきどてプロムナードでは、「ひろさきお買い物ストリート」がスタート。 10月8~9日の日程です。 たこ焼きや綿菓子、カレーや肉の串焼き、そしてハンドメイド作家の作品も買える♫ イベントについてお伝え…

お知らせ・9月18日の土手町カルチュアロードと9月19~20日こぎん刺し展ヒロロにて

カルチュアロードは9月18日9:30から イベントの知らせです。 3年ぶりに開催される弘前市土手町カルチュアロードと、弘前駅前ヒロロにてこぎん展があります。 どちらも楽しみなので、日時をお伝えします。 スポンサーリンク // カルチュアロード 津軽こぎん刺…

大鰐温泉の星野リゾート界津軽、絶品の懐石料理と津軽こぎんの間

界津軽の朝食・貝焼きみそ 少し前に星野リゾート「界津軽」に泊まることができました。 客室にこぎん刺し模様が施されて、空間にうっとり。 扇ねぷたが飾られた廊下や津軽三味線の時間があり、津軽を体感できます。 そして懐石料理を堪能できたので、紹介し…

みんなのこぎん♪無印良品ジュートバッグに手刺しこぎんフクロウ

ジュートバッグにこぎん刺し 6月20日に斎藤美佳子さん主宰「みんなのこぎん」があったので、久しぶりに参加することができました。 私は無印良品のジュートバッグに、こぎんを刺しているのですが、先輩からコツを教わり、大助かり。 楽しいこぎん刺しについ…

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー