つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

最勝院の宵宮で年に一度の秘仏の御開帳!撮影禁止なので目に焼きつける

五重塔がある最勝院・宵宮 2019年7月15日に金剛山 最勝院の宵宮がありました。 日本でもっとも北にある五重塔が美しいですね。 江戸期に創建された五重塔が見下ろす境内では、宵宮の出店がたくさん並んでいました。 年に一度の秘仏の御開帳があり、暗くなる…

津軽の宵宮は出店が楽しい!夏は花火の知らせに心が躍る

宵宮で参拝する浴衣すがたの女性 城下町・弘前をはじめ津軽地方は宵宮が多いことで知られています。 その数はおよそ150ともされますが、朝6時ころに花火の音が響き、近所の神社が宵宮の日であることを知らせてくれます。 5月中旬から順次、各神社で大祭…

手作りレストランパプリカのハンバーグオムライスはボリューミー♪

ハンバーグオムライス 久しぶりに弘前市石渡にある手作りレストラン・パプリカへ出かけました。 1コインランチ弘前の本に掲載された『ハンバーグオムライス』がとっても美味しそうで、心惹かれていたのです。 実際に食べてみると、たまごがとろとろのオムラ…

みんなでつくるこぎん刺し展は岩木庁舎で8月30日まで!ド迫力のこぎん岩木山

みんなでつくるこぎん刺し展 全国から集まったこぎん刺しが巨大なタペストリーとなり、弘前市の岩木庁舎2Fに展示されています。 圧倒される大きさ、そして12センチ四方のこぎん刺しに込められたぬくもりと情熱。 見学して、感動に包まれました。 約900枚の…

第27回田んぼアートは『おしん』とガラピコぷ~!クオリティ高過ぎの名場面に田んぼで会おう

NHK連続テレビ小説『おしん』をテーマに 今年も田舎館村の田んぼアートの季節がやってきました! 田んぼを巨大なキャンバスに見立てて、種類の異なる稲穂で絵画として表現する田んぼアート。 田舎館村はクオリティの高さで、日本一。 第27回のテーマ・田舎館…

鮨覚はネタが新鮮でお得♪大満足の握り15貫

回転寿司し処鮨覚 安原店 回転寿司は、弘前に本店がある鮨覚へ行くことが多いです。 今回も1コインランチ弘前の本を利用して、食べることができました。 まぐろやツブ貝、イクラにネギトロの軍艦など15貫につま玉がついて、おみそ汁もサービス♪ 回転寿し処 …

岩木山神社の記念御朱印と厄払いの御祈祷

記念限定御朱印、奉祝天皇陛下御即位 令和1年6月25日は標高1,625メートルの岩木山の日で、大勢の方々が登頂したと、新聞が報じました。 岩木山神社では天皇陛下の御即位を奉祝して、記念限定・御朱印がいただけます。 私は家族と24日に参拝。 岩木山神社は青…

道の駅つるた鶴の里あるじゃ18周年祭

道の駅つるた鶴の里あるじゃ 6月15・16日に道の駅つるた鶴の里あるじゃで、18周年祭が開催されました。 東北各県のほか、遠くは沖縄や鹿児島の物産コーナーがあり、たくさんの人でにぎわって、試食もたくさん。 そして、農産物の直売所がリニューアルされて…

【みんなのこぎん】ブランデュー弘前FCの試合にてワークショップ♪

みんなのこぎん出店in弘前市運動公園球技場 2019年東北社会人サッカーリーグ1部『ブランデュー弘前FC対FCプリメーロ』の試合が、6月16日に開催されました。 場所は、弘前市運動公園球技場です。 この日は冷たい雨が降りしきる悪天候。 しかし、サッカーは泥…

アボガドプレミアムバーガーセット♪ユイットデュボア八幡崎店

アボガドプレミアムバーガー グルメな高級バーガーが、全国的に人気ですね。 ユイットデュボア八幡崎(やわたざき)店のアボガドプレミアムバーガーセットを、弘前vol.14の本を利用して、食べました。 炭火焼きハンバーガーのお店。 肉肉しいパティとアボガ…

【GARDN大きなくりの木の下で】平川市町居バラの庭園は花盛り

GARDEN大きなくりの木の下で 平川市町居の『オープンガーデン 大きなくりの木の下で」はバラの花が現在、見ごろです。 四季折々の花が楽しめ、とくに6月はさまざまなバラが咲き誇るお庭が美しい。 インスタ映えすると話題になっている大澤邸「オープンガーデ…

エアツェーレ創刊号!弘前の書き手が小説を発表しています

エアツェーレはドイツ語で物語るという意味 文芸同人誌の紹介です。 エアツェーレ創刊号が発刊されました。 ドイツ語でエアツェーレは、「話す」「物語る」という意味。 4名の書き手が、書下ろし小説を発表しております。 佐々木宏一、世良啓、フナキトキコ…

みんなのこぎん♪岩木山1625大作戦のこぎん作品が集まりました

岩木山をイメージしたこぎん刺し 5月末にスターバックス弘前公園前店で、『みんなのこぎん』の会がありました。 月に一度、こぎん刺しを楽しむ会です。 さて、#1625大作戦といえば、令和元年6月25日が、津軽の霊峰である岩木山の標高1625メートルと同じ数字…

グラフ青森『青森の暮らし』420号♪本屋の特集とジンレリア農園が城下町通信に登場

青森の暮らし420号 青森の話題が満載の『青森の暮らし』420号が発売中です。 今号の特集は「本と……本屋、製本工場、読めるところ」と題されて、弘前は惜しまれつつ歴史を閉じた紀伊国屋書店・弘前店などが掲載されています。 私の連載「城下町通信」deは、平…

タケノコご飯のレシピ♪青森はネマガリダケの季節

具だくさんのタケノコご飯 青森は山菜の季節を迎えました。 ワラビ、フキ、ウドなどなどありますが、王様はやっぱりネマガリダケ! 笹が生い茂る山中をかき分けるようにして、収穫できるネマガリダケはクセがなくて歯ごたえが格別ですね。 そのネマガリダケ…

【津軽の美】武士の工芸と庶民の民芸!弘前市立博物館

津軽の美、民芸コーナーに津軽こぎん刺し 弘前市立博物館は、弘前公園の中にあります。 「津軽の美~武士の工芸、庶民の民芸」と題された企画展は、津軽家のお雛道具や印章から農民の生活道具やこぎん衣など多数、展示。そして今回は写真撮影OKのブースがた…

津軽の桃ソフトクリームは桃の果汁が練り込まれて美味♪産直センターひらかアグリアス

津軽の桃ソフトクリームは250円 前から食べてみたかった『津軽の桃ソフト』 産直センターひらか(アグリアス)を探しあてて、ゲットしました。 津軽の桃は、おもに平川市で盛んに生産されている香り高く甘みも強い桃のこと。 その桃果汁をたっぷり50パーセン…

蕪島神社(八戸市)ウミネコと菜の花♪御朱印はおあずけ

八戸市の蕪島神社 (2019年5月17日更新しました) 八戸市へ出かけてきました。 蕪島神社は菜の花が見ごろで、ウミネコが3万5千羽も托卵中。 火災で焼失した蕪島神社が再建されたと聞いていたのですが、まだ完成しておらず、拝観はできません。 天然記念物の…

弥生いこいの広場で白いクジャクや泳ぐペンギンに会える♪

白い羽を広げるシロクジャク 久しぶりに弘前市弥生いこいの広場へ出かけました。 岩木山のふもと弥生地区に、動物園やキャンプ場があるのです。 うさぎやヤギとふれあえるコーナーも人気。 この日は、泳ぐペンギンも見ることができました。 キリンやゾウなど…

ビーチにしめやリニューアルオープン♪佐藤陽子監修こぎん作品展と水陸両用バス

道の駅ビーチにしめや 道の駅『津軽白神ビーチにしめや』がリニューアルオープンしました。 西目屋村は弘前市から車で30分の山あいの村。 世界遺産「白神山地」のふもとにあり、ブナの原生林を体感できたり、暗門の滝巡りができたりという観光の入り口。 道…

ラーメンだるまや「みそラーメン」

コーンなど具沢山のみそラーメン ラーメンだるまやは、弘前でみそラーメンがおいしいと評判のお店です。 スープのコクとまろやかさが人気なのでしょう。 ラーメンだるまやで食べたみそラーメンを紹介します。 だるまや 豚骨ベースのコクのあるスープ まとめ …

ステキな洋館の弘前学院外人宣教師館で青い目のお人形に会った

1926年にアメリカから贈られた人形 4月27~29日に特別公開された「青い目の人形と青森」を見学しました。 弘前学院大学の外人宣教師館を会場に、100年近い前のセルロイドの人形8体が並べられています。 日米関係の改善を目的として1926年に日本にやってきた人…

【ご当地ソフト】嶽きみソフトを直売所の野市里(のいちご)にて「め!」

嶽きみソフト 直売所の野市里は、弘前市から岩木山に向かう途中にあります。 季節の山菜やリンゴの販売コーナーとレストラン「こざくら」があり、先日、嶽きみソフトを食べることができました。 300円で味わう幸せの嶽きみソフトを紹介。 スポンサーリン…

満開の弘前さくらまつり!花より団子派にはリンゴアイスや「ごへい餅」もおすすめ

弘前城天守とヒロサキシダレ 弘前さくらまつりが20日に開幕し、24日は満開が発表されました。 人出も上々で、応援キャラクターの桜ミクを目当ての観光客も多いのが今年の特徴でしょう。 毎年、弘前公園の桜を楽しみにしていますが、今年は4月に雪が降ったの…

弘前公園が目の前!サロン・ド・カフェ・アンジュ「栄黄雅のりんごカレーライスセット」

栄黄雅のリンゴ入りカレー 明治時代に建てられた洋館のなかにある「サロン・ド・カフェ・アンジュ」は弘前公園・追手門の向かい側にあります。 弘前市観光館と同じ敷地内ですから、地下駐車場を利用することが可能。 パスタやアップルパイ、そして品種改良に…

みんなでこぎん♪こぎんフェスに参加決定!4月28日からヒロロ市民文化ホールで3日間の開催

みんなでこぎんがスタバ弘前公園前店で開催されたよ 今月から『みんなでこぎん』にネーミングが変わりました。 前は「スタバdeこぎん」です。月に一度、津軽こぎん刺しを楽しんでいる趣味の会。 そして、今年も4月28日からの『こぎんフェス』にて、メンバー…

工藤パン『人間失格』カステラサンドはイギリストースト風♪842㎉で「めっ」!

太宰治生誕110年の記念に人間失格のカステラサンドが販売中 工藤パンといえば、青森県民が愛してやまないイギリストーストを作るメーカーです。 山型の食パンにシュガーたっぷりのマーガリンがサンドしている。 甘さとしっとりとした食パンのおいしさがマッ…

【みそチャシュー】めん処藤幸は製麺所の直営ラーメンショップ

めん処藤幸のみそチャーシュー 弘前市郊外のめん処藤幸へ、ひさしぶりに出かけました。 市の中心部から岩木山方面へ車で走ること、20分くらい。 リンゴ園が多い楢ノ木集落にあります。 こちらのめん処は、藤幸製麺が直営しているお店。 麺はしこしこと、歯ご…

佐藤陽子こぎん展示館の限定本!津軽こぎん刺し図案集~高橋寛子 天からのおくりもの

佐藤陽子さんが発刊の津軽こぎん刺し図案集 2019年6月10日更新しました。 すてきな津軽こぎん刺しの本が発刊されます。 こぎんファンはぜったい見逃せません。 伝統的でモダンな こぎん作家・故 高橋寛子さんの図案集が1冊にまとめられました。 佐藤陽子こぎ…

青森の暮らし419号が発売中!大豆の特集と城下町通信は花炭工房の石山順子さんのお話

青森の暮らし419号が発売中です 青森県内の話題をお届けしている『青森の暮らし』が発刊され、書店にて販売中です。 グラフ青森の編集部がくまなく県内を取材し、隔月で発行しています。 今号の特集は大豆の豆腐や納豆について。 雪国の青森では昔から、大豆…