つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

本サイトには広告や商品プロモーションが含まれている場合があります

掲載誌

弘前市りんご公園・りんごの花っこ満開はもうすぐ!

弘前市りんご公園 りんごの花が1週間ほど早く開花しています。 5月6日まで弘前りんご花まつりが開催中。 愛らしい表情のりんごの花っこが咲く、弘前市りんご公園についてお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前市りんご公園 りんごの花っこ りんご花まつ…

青森の暮らし442号はみんな大好きパン特集・弘前こぎん研究所 千葉弘美代表

青森の暮らし最新号 青森の暮らし442号が絶賛、発売中です。 特集は地元で日々、賢明に働くパン作り職人さんたちと、生産されたパンがいっぱい。 私の連載・城下町通信は弘前こぎん研究所の千葉弘美代表にお話を伺ったことをお伝えします。 スポンサーリンク…

青森の暮らし440号「宿と旅」城下町通信「こぎん誕生」著者を取材

青森の暮らし440号 グラフ青森刊「青森の暮らし440号」が絶賛、県内の書店にて発売中です。 今号の特集は「宿と旅」 青森の温泉宿で、まったり温まりませんか。 私の連載・城下町通信は「こぎん誕生」の著者である工藤武四先生にお話を拝聴したので、お伝え…

青森の暮らし439号「青森の焼きそば」城下町通信はヒロサキオランドを紹介

青森の暮らし最新号 おいしそうな焼きそばの表紙が、目を惹く青森の暮らし最新号です。 県内の情報をオールフルカラーのページで掲載。 特集は焼きそば。 私の連載・城下町通信は「弘前オランド」を取材させて頂きました。 青森の暮らし439号についてお伝え…

『こぎん誕生』工藤武四さんのご著書レビュー

こぎん誕生・路上社刊 弘前市にお住まいの工藤武四さんのご著書「こぎん誕生」が、4月に発刊されました。 西目屋村砂子瀬(すなこせ)地区に、お生まれになった工藤さん。 津軽白神湖の湖底に沈んだ村、その歴史と暮らしをひもときながら、こぎん刺しのルー…

青森の暮らし438号「文具」特集、ねぷた絵師の聖龍院龍仙さんを取材

青森の暮らし発売中 青森の暮らし438号が、県内の本屋さんにて絶賛、発売中です。 文具特集や城下町通信にねぷた絵師の聖龍院龍仙さん、そして豊の焼きそばオーナー西谷豊さんが掲載されている438号を、紹介します。 スポンサーリンク // 青森の暮らし 聖龍…

青森の暮らし437号は民話の世界♪奈良美智ドキュメント展を紹介

青森の暮らし437号 青森の暮らし437号が好評、発売中です。 「民話の世界にようこそ」特集と、私の連載「城下町通信」は弘前れんが倉庫美術館で開催中の奈良美智ドキュメント展を紹介。 青森の昔話について、滋味深い内容となっています。 スポンサーリンク …

青森の暮らし436号はコーヒー特集!城下町通信に星野リゾート界津軽の宿泊記

青森の暮らし436号 青森の暮らし436号が発売中です。 特集はコーヒー。 青森県内のコーヒーショップや、おいしい煎れ方が紹介されています。 ページを開けば、コーヒーの香りが漂ってきそう! 私の連載「城下町通信」は星野リゾート界津軽の宿泊の体験記をお…

エアツェーレ第4号『黒糖の涙』明治の探検家・笹森儀助を小説に

エアツェーレ第4号が発刊されました 地元の書き手による文芸同人誌「エアツェーレ」第4号が、発刊となりました。 代表の佐々木宏一さんが『苦しい夢』、メンバーの小山内達夫さん『風の真下、鏡の向こう』、中野ちひろさん『家に帰る』そして、田邊奈津子『…

青森の暮らし435号♪北洋硝子のガラスペン素敵すぎる!城下町通信は「弘前歴史街歩き」

青森の暮らし435号 県内の情報誌「青森の暮らし435号」が発売中です。 特集は「青森のいっぴん」 工藝品とおいしいものが目白押し。 私の連載「城下町通信」は『弘前歴史街歩き』の著者・広瀬寿秀先生を取材しております。 スポンサーリンク // 青森の暮らし…

青森の暮らし434号♪特集は青森の食、城下町通信に「まわりみち文庫」登場

青森の暮らし434号 年に4回、発行される「青森の暮らし」2022年・春号が発刊されました。 特集は郷土の食、私の連載・城下町通信66回は奈良匠さんの「まわりみち文庫」を取材しております。 青森の魅力がいっぱいの「青森の暮らし」434号をお伝えします。 ス…

青森の暮らし433号「ひらかわ」特集♪「ゆめみるこぎん館」オープン

青森の暮らし433号 グラフ青森刊「青森の暮らし」433号が、発売中です。 最新号の特集は「ひらかわ」 映画「いとみち」で主演を務めた駒井蓮さんが、ふるさとを紹介。 私の連載「城下町通信」では、弘前市高屋にオープンした「ゆめみるこぎん館」を取材して…

月刊『弘前』2022年1月号の新春随想♪TSUTAYAヒロロ店にて月刊弘前展

TSUTAYA弘前ヒロロ店 明けましておめでとうございます。 旧年中はお世話になり、ありがとうございました。 本年も何卒よろしくお願いいたします。 さて、弘前のタウン誌として歴史が古い月刊『弘前』は500号を迎えました。 2022年1月31日までヒロロ2FのTSUTA…

エアツェーレ3号の発刊とコラム日和「是好日」

文芸同人誌 弘前は文芸が盛んな町です。 俳句や短歌、詩・小説・エッセイの同人や愛好会がたくさんあるのです。 私が寄稿している「エアツェーレ」3号が発刊されました。 いただいた本とともに、紹介します。 スポンサーリンク // エアツェーレ3号 是好日 …

青森の暮らし432号は食堂がテーマ♪城下町通信「津軽のイタコ」

青森の暮らし432号 おいしそうな中華そばに、えび天が載っている♫ 表紙が「めったら」な青森の暮らし432号です。 県内の町のおそば屋さんや大衆食堂の特集。 私が連載している「城下町通信」は笹森建英さんの新刊『津軽のイタコ」を紹介しています。 スポン…

クラフトビール特集の「青森の暮らし」431号!つしま畳店の取材記事

青森の暮らし431号 きのう7月20日、最高気温が35度を超えた弘前です。 青森の暮らし431号は、そんな暑い夏にぴったりなクラフトビールの特集。 城下町通信は、弘前市桜ヶ丘の「つしま畳店」様に、津軽の伝統を畳縁にデザインしたことや、小物作りなどについ…

青森の暮らし430号は郷土玩具♪カネシメ石田が城下町通信に登場です

青森の暮らし430号が発刊です なつかしい鳩笛が表紙を飾っている「青森の暮らし430号」です。 特集は郷土玩具。 つなぐ人コーナーには、草木染めの虹色工房Ichiさん、茅葺き古民家を守るふるさとルネッサンスが紹介されています。 城下町通信では、弘前市岩…

みちのく春秋2021年新春号、探検家の笹森儀助について寄稿

みちのく春秋は図書館で見ることができます 仙台市に編集部がある「みちのく春秋」が先日、届きました。 東北の書き手が原稿を寄せ、青森県からは舘田勝弘先生や竹浪和夫氏、青柳隼人氏、そして田邊奈津子が文学評論や小説を寄稿。 表紙は蔵王の樹氷「アイス…

青森の暮らし429号が発売中♪城下町通信は油屋福六を紹介しています

青森の暮らし429号 グラフ青森が発刊している「青森の暮らし429号」が発売中です。 特集は「湯とサウナ」 寒いこの季節、青森県内の温泉とサウナで、ぽかぽかになりたいですね。 私が寄稿している城下町通信は、弘前市大清水にある自然食品のお店、油屋福六…

青森の暮らし428号が発刊♪城下町通信は「発酵カフェ フローラ」を紹介

青森の暮らし428号 季刊誌「青森の暮らし」最新号が発売中です。 今号は「青森のお宿いろいろ」「秋こそキャンプ」「車中泊のすすめ」 私の連載「城下町通信」は、発酵カフェフローラを取材しました。 青森の暮らし428号についてお伝えします。 スポンサーリ…

青森の暮らし426号は古民家特集!城下町通信ではりんご工房を紹介

青森の暮らし426号が発売中です グラフ青森発刊の隔月誌「青森の暮らし426号」が発刊され絶賛、発売中です。 特集は「古い」を生かす 青森の古民家を生かした雑貨ショップやカフェ、農家民宿を編集部が取材しています。 私の連載「城下町通信」は、りんご工…

グラフ青森『青森の暮らし』425号♪駄菓子特集と高岡の森古民家カフェ山の子

青森の暮らし425号 青森の暮らし425号が、書店で発売中です。 今号の特集は青森の駄菓子、子どもから年配者まで愛され続ける駄菓子の魅力がたっぷり掲載されています。 私の連載『城下町通信』は、高岡の森古民家カフェ山の子を取材した記事です。 郷土料理…

青森の暮らし424号!城下町通信はゆめみるこぎん石田昭子・舞子さん

青森の暮らし424号は酒やさん特集 グラフ青森が発刊している「青森の暮らし」424号が県内の書店にて、発売中です。 青森県内の話題や歴史風土をお伝えする隔月誌。 今号の特集は、地域で営業を続ける酒やさんです。 そして、私の連載「城下町通信」では、「…

青森の暮らし最新号が発刊♪忍者屋敷「最後の見学会」

グラフ青森『青森の暮らし』423号 青森の暮らし最新号423号が発刊されて、県内の書店で絶賛、発売中です。 特集は「鶴田のひと」 鶴田町に生きる方々の熱心な活動が満載です。 私が連載している「城下町通信」は、忍者屋敷「最後の見学会」に参加したレポー…

第14回びぃどろの会ステンドグラス展♪ガラスと光の魔術にうっとり

手作りのステンドグラスは芸術です 弘前市立百石町展示会で、第14回びぃどろの会ステンドグラス展が開催されました。 2019年11月15日~17日までの会期中に、私が出かけたのは最終日。 NHKの番組・あっぷるワイドで紹介された『びぃどろの会』は、菅井悦子さ…

みんなのこぎんに参加♪佐藤陽子先生の津軽こぎん刺し図案集に夢中

卍入りさや型・津軽こぎん刺し 月に一度、スターバックス弘前公園前店にて「みんなのこぎん」が開催されています。 私が刺しているのは、佐藤陽子先生の『津軽こぎん刺し図案集~高橋寛子 天からのおくりもの』の図案です。 少しずつ進めて、紋様ができてきた…

青森の暮らし422号「城下町通信」弘前の忍者屋敷を紹介

青森の暮らし422号発売中です お待たせしました! 青森の暮らし422号が好評、発売中です。 今号の特集は、駅前の味を探しに。 県内のローカル駅を中心に、現役で頑張っているおそばや洋食のお店が載っています。 私の連載「城下町通信」では弘前の忍者にまつ…

エアツェーレ創刊号!弘前の書き手が小説を発表しています

エアツェーレはドイツ語で物語るという意味 文芸同人誌の紹介です。 エアツェーレ創刊号が発刊されました。 ドイツ語でエアツェーレは、「話す」「物語る」という意味。 4名の書き手が、書下ろし小説を発表しております。 佐々木宏一、世良啓、フナキトキコ…

グラフ青森『青森の暮らし』420号♪本屋の特集とジンレリア農園が城下町通信に登場

青森の暮らし420号 青森の話題が満載の『青森の暮らし』420号が発売中です。 今号の特集は「本と……本屋、製本工場、読めるところ」と題されて、弘前は惜しまれつつ歴史を閉じた紀伊国屋書店・弘前店などが掲載されています。 私の連載「城下町通信」deは、平…

青森の暮らし419号が発売中!大豆の特集と城下町通信は花炭工房の石山順子さんのお話

青森の暮らし419号が発売中です 青森県内の話題をお届けしている『青森の暮らし』が発刊され、書店にて販売中です。 グラフ青森の編集部がくまなく県内を取材し、隔月で発行しています。 今号の特集は大豆の豆腐や納豆について。 雪国の青森では昔から、大豆…

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー