つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

津軽の食べ物・ソウルフード

ピーターパン洋菓子店のおすすめケーキセット♪名物ひょうたんを店内に展示

ケーキセットを2個、購入 新型コロナウィルスの影響で、家にこもりがちな日々です。 そこで、地元に愛され続ける弘前市城西にあるピーターパン洋菓子店からケーキを買って、おうちカフェ。 1コインランチ弘前の本を利用しました。 名物ひょうたんを店内に展…

元祖しじみラーメン♪蜆ラーメンの店 和歌山はシジミのエキスたっぷり

元祖しじみラーメン 弘前市内にいながら、十三湖の湖畔にある和歌山のシジミラーメンが味わえるとは! 富田町にある「蜆ラーメンの店 和歌山」で元祖しじみラーメン(中貝)を食べることができました。 シジミ貝のエキスたっぷりスープに、細麺との相性もば…

道の駅津軽白神の『こぎんのいま展』を見学!こぎん糸と目屋豆腐を買いました

こぎんのいま展 2020年3月31日まで、西目屋村の道の駅・津軽白神ビーチにしめやで『こぎんのいま展』が開催されています。 津軽こぎん刺しの発祥の地である西目屋村は、弘前市から車で30分ほど。 世界遺産の白神山地の玄関口に位置する山あいの村です。 こぎ…

五所川原の立佞武多の館はねぷた祭り「やってまれ!」の興奮が一年中伝わります

立佞武多の館はJR五所川原駅から徒歩圏内 少し前に、五所川原市にある立佞武多(たちねぷた)の館に出かけました。 高さ23メートル、重さ19トンの巨大ねぷたを収納して、展示しています。 津軽地方のねぶた・ねぷた祭りは8月のまつりですが、立佞武多の館で…

青森ken民藝1月例会にて忍者部顧問・清川繁人先生の講義を拝聴!大阪屋の『包み』お菓子

雪のないJR青森駅前 2020年1月27日に青森市へ出かけました。 画像は雪がない青森駅前、暖冬小雪でびっくりですね。 青森ken民藝1月例会・『青森大学櫛引研まちなかゼミ・津軽の忍者は青森から始まった』にて、青森大学忍者部顧問・清川繁人先生の講義を、拝…

高岡の森古民家カフェ山の子で、郷土料理「けの汁」ほっこり山の子ご膳♪

高岡の森古民家カフェ山の子『山の子ご膳』 弘前市の旧岩木町にある高岡の森古民家カフェ山の子で、ランチを食べることができました。 雪国の風格ある古民家をリノベーションして、カフェに生まれ変わったお店です。 山の子ご膳と「こだわりチキンカレー」を…

『どうしてもラーメンを食べたい人のための太らない食べ方』本レビュー

ラーメンをダイエット食に みなさまは1年に何杯くらい、ラーメンを食べますか? 私は外食のラーメンのほかに、家でも週に2・3度は食べるので、多いときだと週4回、お昼はラーメンというときもあります。 気になるのはメタボと、塩分と糖質の摂りすぎ。 『どう…

青森県産『七福神ボール』招福りんごは飾って良し、食べておいしい

青森県産「七福神ボール」はりんごです かわいい絵入りリンゴを頂きました! 招福の七福神がめんこく描かれています。 新年の令和2年が、佳い年になりそう! 青森県産「七福神ボール」についてお伝えします。 スポンサーリンク // 七福神りんご 寿老人 弁財…

一町田のセリはシャキシャキの食感が最高♪お雑煮や鍋焼きうどんに欠かせない

みずみずしい一町田のセリ 先日、地元スーパーで『一町田(いっちょうだ)のセリ』を見かけました。 弘前市一町田地区は、岩木山のふもと。 農家の方は、清水が湧き出る冷たい中に身をひたして、収穫します。 さっそく1把を買い、鍋物にしたのでお伝えしま…

TOKIOが食の起源NHKスペシャルで塩を解明!減塩が大切な理由

塩が人類をとりこにする理由は? 2020/03/23更新しました。 NHK食の起源シリーズを見ました。 TOKIOのメンバーがナビゲーターを務めて、「塩」について丁寧に解き明かし、減塩の大切さをレクチャー。 短命県返上の青森県は、塩分のとりすぎが高血圧や脳疾患…

津軽の食と産業まつりは、美味しい食べ物や暮らしの祭典だよ

津軽の食と産業まつりは克雪トレーニングセンターがメイン会場 2019年10月18日~20日に開催された「津軽の食と産業まつり」についてお伝えします。 弘前の伝統工芸品やおいしい食べ物、水道事業部などのほか群馬県太田市や北海道からも出店し、大勢の市民でに…

岩木山は紅葉シーズン♪直売所の四季彩館と野市里でサモダシとナメコを売っていました

岩木山の紅葉ときのこが買える道の駅 2019年10月15日に岩木山で初冠雪が見られたと、ニュースが報じていました。 去年より13日も早く山では雪が降り、どうりで寒いわけですね。 その前日の14日は快晴で、岩木山の紅葉を眺めながらアグリマーケット四季彩館で…

【郷土料理】サモダシの塩辛♪あつあつご飯と酒の肴に

サモダシの塩辛はご飯がすすむよ 雨が少なくて、遅れがちだった天然きのこのサモダシが、採れ始めています。 道の駅「アップルヒル」で買ったので、さっそく「サモダシの塩辛」とおみそ汁を作りました。 サモダシの下処理から、今年もお伝えします。 スポン…

中みそを15年ぶりに食べたら、野菜の多さに驚く!ソウルフードは変わらずウマい

中みそは中三デパートの名物みそラーメン 弘前で超有名な、みそラーメンといえば、中みそです。 中三デパート地階のフードコートで食べることができますね。 15年ぶりに食べたら、もやしやキャベツの量が多くて、驚きました。 ショウガが効いたちょっぴり甘…

【嶽きみレシピ】天ぷらと悪魔的に甘い嶽きみライスをおうちご飯で♪

嶽きみの天ぷら 津軽地方で採れたて新鮮なとうもろこしといえば、嶽きみがもっとも有名です! 初秋の味覚ですね。 茹でたり、おしょうゆをつけて香ばしく焼いたりして頬張ると、口いっぱいにさわやかな甘みが広がる。 嶽きみの天ぷらと悪魔の嶽きみライスを料…

嶽きみ2019年速報♪甘くて絶品とうもろこし

嶽きみは岩木山麓で採れるとうもろこし 岩木山麓で高地栽培されている嶽きみが、今年もばつぐんのおいしさです。 さわやかな甘みと、歯ざわりが人気のブランドとうもろこし。 全国へ発送してくれるので、私は遠方の親戚へ毎年、送っています。 ゆでたての嶽…

【ビーチにしめや】ソフトクリームの生はちみつ掛けが人気

西目屋村産の生はちみつをトッピングできる! 世界遺産.白神山地の入り口にある、道の駅『ビーチにしめや』。 2019年春にリニューアルオープンし、話題の「BeFavo(ビファーボ)」で生はちみつのソフトクリームを味わいました。 道の駅の屋上で養蜂し、採取…

老舗のきそば一力『冷やしたぬきそば』暑い日にうれしい極細お蕎麦

冷やしたぬきそば 盆地のせいか、弘前市は夏になると蒸し暑いですね。 うだるような暑さの日にぴったりの『冷やしたぬきそば』を、きそば一力で食べることができました。 創業80年の老舗のそば店です。 おだしがきいて、喉ごしがよい涼やかな一品。 きそば一…

道の駅つるた鶴の里あるじゃ18周年祭

道の駅つるた鶴の里あるじゃ 6月15・16日に道の駅つるた鶴の里あるじゃで、18周年祭が開催されました。 東北各県のほか、遠くは沖縄や鹿児島の物産コーナーがあり、たくさんの人でにぎわって、試食もたくさん。 そして、農産物の直売所がリニューアルされて…

タケノコご飯のレシピ♪青森はネマガリダケの季節

具だくさんのタケノコご飯 青森は山菜の季節を迎えました。 ワラビ、フキ、ウドなどなどありますが、王様はやっぱりネマガリダケ! 笹が生い茂る山中をかき分けるようにして、収穫できるネマガリダケはクセがなくて歯ごたえが格別ですね。 そのネマガリダケ…

津軽の桃ソフトクリームは桃の果汁が練り込まれて美味♪産直センターひらかアグリアス

津軽の桃ソフトクリームは250円 前から食べてみたかった『津軽の桃ソフト』 産直センターひらか(アグリアス)を探しあてて、ゲットしました。 津軽の桃は、おもに平川市で盛んに生産されている香り高く甘みも強い桃のこと。 その桃果汁をたっぷり50パーセン…

ビーチにしめやリニューアルオープン♪佐藤陽子監修こぎん作品展と水陸両用バス

道の駅ビーチにしめや 道の駅『津軽白神ビーチにしめや』がリニューアルオープンしました。 西目屋村は弘前市から車で30分の山あいの村。 世界遺産「白神山地」のふもとにあり、ブナの原生林を体感できたり、暗門の滝巡りができたりという観光の入り口。 道…

【ご当地ソフト】嶽きみソフトを直売所の野市里(のいちご)にて「め!」

嶽きみソフト 直売所の野市里は、弘前市から岩木山に向かう途中にあります。 季節の山菜やリンゴの販売コーナーとレストラン「こざくら」があり、先日、嶽きみソフトを食べることができました。 300円で味わう幸せの嶽きみソフトを紹介。 スポンサーリン…

工藤パン『人間失格』カステラサンドはイギリストースト風♪842㎉で「めっ」!

太宰治生誕110年の記念に人間失格のカステラサンドが販売中 工藤パンといえば、青森県民が愛してやまないイギリストーストを作るメーカーです。 山型の食パンにシュガーたっぷりのマーガリンがサンドしている。 甘さとしっとりとした食パンのおいしさがマッ…

青森の暮らし419号が発売中!大豆の特集と城下町通信は花炭工房の石山順子さんのお話

青森の暮らし419号が発売中です 青森県内の話題をお届けしている『青森の暮らし』が発刊され、書店にて販売中です。 グラフ青森の編集部がくまなく県内を取材し、隔月で発行しています。 今号の特集は大豆の豆腐や納豆について。 雪国の青森では昔から、大豆…

煮リンゴのおいしいレシピ♪レモンとともにリンゴの水分で煮ると甘みもさわやかに

煮リンゴをおいしく作るコツ 手軽に作れて、胃腸に優しいスイーツを紹介します。 青森特産の果物といえば、リンゴ。 そのリンゴで作る煮リンゴは、まさに津軽のソウルフード。 ちょっとしたコツで、飽きずに食べることができます。 今回は国産レモンが手に入…

【農のふれカフェ】推進フォーラム、阿部純子さんの講演とパネルディスカッション

農のふれカフェ推進フォーラム 平成31年1月18日に弘前市のホテルニューキャッスルにて、「農のふれカフェ推進フォーラム」が開催されました。 群馬県沼田市の「あっちゃんリンゴ園」阿部純子さんの講演を拝聴し、またパネルディスカッションにパネラーとして…

世界で最も美しい雪景色を堪能できる青森、イベントと絶景ビューを紹介

アオモリトドマツのスノーモンスター ここ数日は穏やかな青森です。 雪は道端にうず高く積まれていますが、雪かきに追われることがないので助かっていました。 でも、また冬将軍がやってきて、どっさりと雪を降らせることでしょうね。 さて私は、世界で最も…

平成最後の津軽弁の日、方言は永遠に

津軽富士ともよばれる霊峰・岩木山 明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 2019年の元旦は穏やかで、年末からの大雪もひと休みのようです。 さて、RAB放送『第31回津軽弁の日2018』を、ご覧になりましたか? よりすぐりの傑作選が…

人気のりんごバターを青森リンゴで手作り♪簡単で美味しい

りんごバターをご存じですか。 信州長野のメーカーが作っているバター入りのりんごジャムです。 おいしいと評判になっていますよ。 そこで青森県弘前市に住んでいる私は、県産りんごを使って手作りしました。 電子レンジでもできますが、フライパンで料理。…

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー