つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

nanacoカードの絵柄が心を掴む 青森ねぶたと弘前公園の桜祭り

IMG_0225

 ひさしぶりに黒石神社の近くを通ると、セブンイレブンが 出来ていました!

暮らしを変えたコンビニ


場所は、黒石市大字市ノ町18-6
7月11日にオープンしたそうです。

全国で4万数千店舗があるというコンビニですが、続々と出店するんですね~。
若い方はもうコンビニのない生活は考えられないのかもしれません。

私の記憶では、上の子どもが小学4年のころ、はじめてコンビニ店が、学区にできました。それは、17年くらい前です。

24時間営業のコンビニですが、主婦の私はあまり利用しませんでした。

でも、あるとき、問題が(((( ;゚д゚)))
それは、子どもの友だちが部活動の弁当をコンビニで買うため、親御さんから1000円をもらい、買い食いしたことから始まりました。

うちの子が羨ましがって、駄々をこねたのです。
「あたいもコンビニから買って、お弁当が食べたい」

当時から節約主婦の私は、自前のお握りを持たせて安く済ます主義でしたから、買い食いには、もちろん反対の立場。

壮絶な親子バトルが始まって……

いえいえ、嘘です。
そのときは小4の子どもでしたから、言いくるめて、200円くらい渡し、おやつならいいよと、妥協しました。

そうそう、親子バトルは中学生になってからですわヽ(#`Д´)ノ

話をもどしますが、今でも弁当を手作りする親もいるでしょうが、子どもも大人もコンビニでの買い食いは当たり前になりました。

日本人の暮らし方を変えましたね、コンビニは。

スポンサーリンク

 

 

 
 郷土愛をそそる絵柄

今回、セブンイレブンnanacoカードを作りました。
そうしたら、絵柄がすてきだったのです!
弘前公園の桜祭りと、青森ねぶた。

郷土愛をそそられる~(*'-'*)
弘前市の『たか丸くん』と青森市の『ねぶたん』、それと県ICT利用活用キャラクターの『アオモリケン』が、そろい踏みとは。

2枚あるのは、夫と私がそれぞれ持つためです。

セブンイレブンホールディングは、100店舗を作りたいと言っていました。

大企業はマーケティング調査をし、県民の心情をしっかり把握しているのでしょう。

私がnanacoカードを作ったのは、固定資産税の支払いにも、ポイントが付くと、聞いたから。

税金の支払いにもポイントが付くんですよ、奥さん。

  クレカからチャージ

というわけで、やり方を調べました。

コンビニ最大手のセブンイレブンでは電子マネーnanacoを使って、税金や公共料金の支払いができる。

ただし、ふつうにnanacoを使っただけでは、ポイントはゲットできません。
クレジットカードから、nanacoにチャージです!

しかも、ポイントを貯められるクレカとそうでないクレカがある。
貯められるのは、リクルートカードとリクルートカードプラス。あるいは楽天カードJCB
注意するのは、ⅤISAはダメで、JCBならOKということ。
 
しかも楽天カードJCBからnanacoにチャージするには、本人認証が必要なので、楽天e‐NAⅤIにログインし、J/secureサービスを、登録済にすることが必要です。

  今日のまとめ

オバちゃんの私が公共料金や税金をnanacoで支払って、ポイントを付けるのはけっこうハードルが高そう(´Д⊂)

30代や40代の方は、パパッとできそうですが、
画面操作に汗をたらして、四苦八苦の熟年は、慣れるまで時間かかかりそうです。

でも、これも時代の流れ。あきらめずに、付いていきましょう(*^_^*)


 スポンサーリンク