つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

【弘前りんご花まつり2017】桜からリンゴの花へ・表情豊かなリンゴの花っこ

IMG_9768

リンゴの花っこ、咲いでらよ。
桜はあでやか、リンゴの花はめんこい。
写真は5月3日の早朝、弘前公園にあった鉢植えのリンゴの花。

表情豊かに、ほほ笑むようなりんごの花です。
津軽の園地は今が花盛り。

今年も弘前市のりんご公園では『弘前りんご花まつり』が開催されます。
会期:2017年5月6日~14日まで
会場:弘前市りんご公園
弘前市清水富田字寺沢125
お問い合わせ:りんご公園
℡0172-36ー7439

あの人気者、にゃんごスターも登場。
巨大なアップルパイもあります。

りんご花まつりとは?

りんご花まつり2017

りんごの生産量が日本一の弘前市で開催される『弘前りんご花まつり』。
明治期にリンゴ栽培が伝えられ、病虫害を防ぎながら試行錯誤の末に、おいしいリンゴを作ることができました。
品種改良によって今も新しい品種がうまれ、甘みもアップ。
海外へ輸出され、青森ブランドのりんごは中国、台湾、香港、タイ、ベトナムでは富裕層向けの果物として人気です。

スポンサーリンク

 



りんご公園へのアクセスは、循環バス「ためのぶ号」が便利でしょう。

ライトアップが5月6日にあり、シードルナイトが開催されます。
にゃんごスターの演奏を聴くことができる予定。

IMG_3827



岩木山とリンゴ園を満喫できる公園が弘前りんご公園です。
駐車場無料。
入場料も無料。
イベントももりだくさん。
「りんご畑で花茶会」「グルメコーナー」そして、ライブ公演などなど。
13日はりんご飴マンのワークショップも開催されます。

アップルパイなどお召し上りのときは飲食費は別途かかりますが、子ども向けの遊具もありますし、お弁当持参でピクニックも可能な公園です。

2018年8月3日、更新しました。

スポンサーリンク