つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

弘前大勝軒のラーメンともりそば、大盛り無料で満腹♪

大勝軒・ラーメン・弘前

大勝軒のラーメン

弘前市松ヶ枝に今年の秋にオープンした『弘前大勝軒』へ出かけました。

場所は県道3号線沿い、ご年配の方は「黒石街道」とも言いますが、ジャムフレンドの向かい側にあります。

店主は、ラーメン名人だった東池袋大勝軒・創業者の教えを守っているそうで、つけ麺が美味しいという評判。

今回はラーメンともりそばを注文したので、食べた感想をお伝えします。

スポンサーリンク    

真ん中に厨房がある店

弘前大勝軒・店内・厨房

弘前大勝軒の店内

お店へ入ったら、まずは食券を買います。

「何にしようかな」

初入店なので、シンプルにもりそばとラーメンを。

店内は真ん中に厨房があって、取り囲むようにカウンター席が並んでいます。

なので活気のある厨房の様子が、よく見えました。

麺をゆでるスタッフが、素早く力強く麺の水切りをして盛り付ける。

私たちが行ったときはちょうどお昼どきなので、券売機そばの椅子に座って、待ちました。

少しするとスタッフさんが注文を聞いて、「大盛り無料です♪」と。

麺好きな家人が大盛りにしてもらいました、お得でうれしいですね。

トッピング豊富

弘前大勝軒・メニュー・もりそば

弘前大勝軒のメニュー

カウンター席のメニューを改めて見ました。

ラーメンともりそばは、各750円。

のりやメンマやチャーシュー、煮卵をトッピングすることが可能。

全てをのっけた、『もりデラックス』は1150円です。

ラーメンは煮卵半個つき

f:id:kotomi3:20181228143816j:plain

弘前大勝軒のラーメン

ノリやメンマになると、チャシュー、煮卵半個つきのラーメンが運ばれてきました。

私はスープがたっぷりが好きなので、ラーメンを。

スープを一口飲むと、こくがあって体が温まりました。

f:id:kotomi3:20181228144112j:plain

ニンニクをお好みで

テーブルにニンニクがあるので、お好みで入れることが可能。

麺がもちもちとして、食べごたえがあり、スープとよく絡みます。

スポンサーリンク  

もりそば大盛り

f:id:kotomi3:20181228144444j:plain

もりそば

さあ、つけ麺の『もりそば』もやってきましたよ。

スープの中に沈んでいますが、チャーシューが1枚入っています。

f:id:kotomi3:20181228144631j:plain

特製小麦の麺

大盛りを頼んだので、ボリューム満点です。

大勝軒の専門オリジナルブランド小麦を使用

山岸マスターの弟子の中でも限られた弟子だけが使用できる貴重な小麦粉だそうです。

どうりで噛み応えがある♪

大盛りは若者むきかもしれませんね。

家人のとなりに坐った20代と思える方は、激辛スープにチャーシューもりそばを、一心不乱に食べていました。

私たちも、おいしく完食。

f:id:kotomi3:20181228145130j:plain

弘前大勝軒 入り口

弘前大勝軒

弘前市市松ヶ枝3丁目1-4

営業時間

11:00~15:00

17:00~21:00

TEL 0172-55-5367

 みそかは休日ですが、元旦から営業しているそう。

元祖特製もりそばとラーメンの専門店です。

まとめ

弘前大勝軒で私がラーメン、家人がつけ麺の「もりそば」を食べました。

もちもちした麺が噛み応えあって、スープと絡み、トッピングの種類も豊富なつけ麺とラーメンのお店です。

 

関連記事をいかがですか  

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク