つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

干支リンゴ販売中@道の駅なみおかアップルヒル

IMG_7286

青森市にある道の駅なみおかアップルヒルへ出かけると、干支リンゴを見かけました。鶏の体に2017とあって可愛いデザインですね! 来年は酉年、コケコッコ~♪

11月14日は快晴で、気温は17度。

この時期の青森としては暖か。今週は明日の夜から冷え込んで、あさってから雪模様のようですから、小春日和はうれしい。

この記事は道の駅なみおかアップルヒルについてお伝えします。

旧浪岡町の道の駅

IMG_5475

道の駅なみおかアップルヒルは旧浪岡町にあります。

のびやかに広がる津軽平野にあるので、岩木山をくっきりと拝みながら、ドライブ気分で出かけました。

田んぼの稲は刈り取られ、山頂の雪が白く輝いていました。

IMG_7287
道の駅なみおかアップルヒルは、小高い丘にあります。

東北じゃらんの調べでは道の駅満足度ランキング青森県1位、東北で8位だとか。確かにレストランやショップは充実しています。
国道7号線弘前-青森間のちょうど真ん中に位置して、青森空港にも近い。

アクセスが便利なのです。
そして浪岡町はリンゴ作りが盛んなので、道の駅にもリンゴがたくさん並んでいましたよ♪

リンゴの産地
IMG_7279

懐かしのインドりんご、ひと箱8,500円! 

けっこうなお値段です~。

インドりんごは、私が子どもの頃からある品種です。大きな果実で甘い。

この頃は『ふじ』が主力となって久しいのですが、健在なのですね。


IMG_7280

シナノゴールドは5,800円【税込6,100円】。

しゃりしゃりとした、おいしい品種。

そのとなりの箱は税込8,100円です。

今年のリンゴは高値のようです。産地として良かったと思います。

農家の皆さんも作業のしがいがあるでしょう。


IMG_7290

丘を散策すると、まだもぎ取られていない『ふじ』が枝もたわわに実っていました。
IMG_7298

見晴らしの良い丘だから、アップルヒルと名付けられたのでしょう。

丘に登ると、八甲田の山並みが見えます。遊具もあり、ファミリーで来ても楽しそう。観光リンゴ園では収穫体験ができます。

スポンサーリンク

 

道の駅なみおか『アップルヒル』観光リンゴ園
8名以上の団体・予約が必要です。
問い合わせ・℡0172-62-1170

まだリンゴが成っていましたが、11月上旬までの体験期間のようです。
IMG_7285

恵比寿さまの開運りんごもありました。
IMG_7303
JAフルーツショップ・こみせ横丁は朝9時開店。

農産物直売は朝8時からやっています。
IMG_7305

どこを見ても、リンゴをいっぱい販売中。

こみせ横丁の店先では自家用の袋入りが300円~。


IMG_7293

丘を駆け上がったり、下ったりして、日頃の運動不足解消にも良い敷地です。

親戚へ行く途中だったのですが、のんびりとまた来たいですね。冬季も休まず営業している道の駅です。

 

blog.tugarujikukan.info

 津軽地方には特色ある道の駅がたくさんあるので、野菜や果物を買いながら楽しむことができますね。


2018年8月9日、更新しました。


スポンサーリンク