つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

【ビーチにしめや】ソフトクリームの生はちみつ掛けが人気

ビーチにしめや

西目屋村産の生はちみつをトッピングできる!

世界遺産.白神山地の入り口にある、道の駅『ビーチにしめや』。

2019年春にリニューアルオープンし、話題の「BeFavo(ビファーボ)」で生はちみつのソフトクリームを味わいました。

道の駅の屋上で養蜂し、採取した貴重なはちみつです。

透明感がある琥珀色で、くせのないまろやかな甘さが口いっぱいに広がりました。

ビーチにしめやのソフトクリーム生はちみつ掛けをお伝えします。

スポンサーリンク  

ビーチにしめや

道の駅津軽白神

道の駅津軽白神ビーチにしめや

リニューアルオープンしてから、2度目の訪問になるビーチにしめやです。

弘前市から30分あまり、岩木川沿いにドライブすると到着。

前回は佐藤陽子先生のこぎん作品展がありました。 

blog.tugarujikukan.info

ソフトクリームとジェラートの店 BeFavo(ビファーボ)は、午前10時から営業です。

農産物の直売コーナーは午前9時ころからオープン。

ハイセンスな白神焙煎社では、西目屋産の炭を利用して焙煎したコーヒーを飲むことも可能。

また、レストラン森のドアでは、津軽ダムカレー1200円や白神そばのランチメニューもあります。

生はちみつ

ビーチにしめや

はちみつをかけ放題

380円のソフトクリームに、生はちみつを掛け放題。

グリップを握ると、ボトルの底から琥珀色のはちみつが流れ出る♪

おしゃれなボトルです。

ソフトクリームはコーンとカップがありますが、はちみつを掛けたい 方はカップで!

そして、欲張るとあふれてしまうので、要注意。

はい、私は少しあふれさせました(-_-;)

とってもクセがない甘さのはちみつです。

ふだん、中国産のはちみつを食べていますが、西目屋産のはちみつは優しい味わい。

とってもおいしい。

生はちみつ

1200円で販売

はちみつは1200円で販売中。

道の駅の屋上で養蜂をしているのは、弘前のGARUTU株式会社だそうです。

2013年から試行錯誤の末に、採蜜に成功。

ソフトクリームには、糖度80以下の生はちみつをトッピングハニーにしているとか。

blog.tugarujikukan.info

 グラフ青森の「青森の暮らし」に、ビーチにしめやの生はちみつについて詳しく掲載されています。

私はその記事を読んで、これはぜひ食べたいと思って出かけました。

おいしいソフトクリームに満足、満足♪

スポンサーリンク  

津軽白神湖

西目屋村

水陸両用バス

この日は津軽白神湖の周辺に車を走らせると、ダム湖にちょうど水陸両用バスが水しぶきを上げてダイブするところでした。

雨不足のせいで、ダム湖の水位はますます下がっています。

先日、しばらく水陸両用バスの運行が見合わせると報道がされましたが、津軽地方、ほんと雨が少ないんですよね。

暗門ビレッジ

暗門の滝・入り口

暗門の滝はヘルメットを着用すれば、3つの滝のうち最初の滝を見ることが可能だそうです。

ヘルメットは100円で貸出もあり。

私はこれまで3回ほど歩いたことがありました。

往復2時間の散策です。

白神山地の滝から流れる水が、母なる岩木川の源流となります。

blog.tugarujikukan.info

こぎん刺しは農家の女性たちが、麻衣を暖かく着るために緻密に刺し綴った手仕事です。

西目屋村は西こぎんの発祥の地。

山仕事の危険から身を守るための文様が特徴です。 

まとめ

ビーチにしめやのソフトクリーム生はちみつ掛けは、インスタ映えするのでとっても人気。

くせのないまろやかな甘みと、琥珀色の美しい色合いにうっとりしながら味わいました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク