つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

土手町カルチュアロード☆巨大アップルパイの焼き上がり

IMG_6454

土手町歩行者天国になりました。
9月18日は恒例のカルチュアロード。
お天気がよかったからでしょう。
人出は上々♪

この記事は弘前市の秋の人気イベント「土手町カルチュアロード」について紹介しています。

 

土手町カルチュアロードとは?

江戸時代、弘前藩の大店が並んだ街並みがいまも息づくのが土手町です。戦災に遭わなかったので、市内は武家屋敷も残っていますが、土手町は商店街として時代に合わせて、変貌を遂げてきました。

その土手町商店街で、毎年9月第3日曜日に開催されるのが、歩行者天国のカルチュアロードです。
土手町に昔からある、とんがり屋根が特徴の一戸時計店の前も大賑わい。
さわやかな秋風の日、いろいろな展示や販売がされていましたよ。


IMG_6438

りんご王国・弘前の名物です。

巨大アップルパイ 世界に挑戦する会

昨年、りんご公園で無料ふるまいをしたとき、長蛇の列でした。
食べそこねたのですよ。
今年は、1パック500円で販売。

IMG_6437

ちょうど焼き上がり♪
バターとリンゴの香ばしい香りが通りいっぱいに。
いまの時期だと、早生品種「つがる」でしょうか。
スタッフのみなさんも笑顔です。

IMG_6397

リンゴがたっぷり!!

焼き上がりを待つお客さんが行列をなしています。
私は事前に、りんご公園で買い求め、おうちカフェを。
18日は、りんご公園でも「巨大アップルパイ」の実演と販売が。

弘前はアップルパイで町を盛り上げて☆

<IMG_6430

地場産の野菜や山菜のビン詰め。
ネマガリタケのビン詰めは重宝ですね。
買っておくと、お正月にも使えます。
お煮しめに入っていると、うれしい。


IMG_6457

なんと、整理収納の講座も。
講師は、柳瀬わかなさん。

冷蔵庫の使いやすい収納について、話してくれました。
保存容器は中身がクリアに見えるモノを選び、調味料などはまとめて引き出し式収納に。

ためになるお話を無料で聞けます。

スポンサーリンク

 

タレントさんみたいに、きれいでお話上手なアドバイザー。
柳瀬わかな講師による、整理収納アドバイザー2級認定講座があるそう。
お片づけの講座は人気のようですね。

IMG_6455

お子さん向けのゲームもたくさんあります。
輪投げに挑戦の、三つ編みの女の子。
どれに入れようかな。

IMG_6463

木工の体験コーナー。
木の感触を楽しめそう。

家族連れがいっぱいです。
IMG_6419

こちらも恒例。
消防車のクレーンに乗って、町を見下ろす。

乗ってみたい!
でも、ちびってしまいそう……。

高所恐怖症のため、断念。
それが今になって、心残り。
IMG_6423

おだやかな日曜の昼下がり。
年に一度の人気イベント弘前土手町カルチュアロードについてお伝えしました。

2018年9月16日のカルチュアロードの記事もありますので、どうぞ。 

blog.tugarujikukan.info 

2018年9月17日、更新しました。
 
 スポンサーリンク