つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

平川市蓮の花まつり2019♪限定御朱印とにゃんごすたーミニライブ

平川市蓮の花まつり

8月末まで期間限定・蓮の花の御朱印

平川市にある猿賀公園は、ハスの花の名所です。

津軽の聖地である猿賀神社の鏡池いっぱいに蓮の花が咲き、風情がありますね。

7月21日に、平川市蓮の花まつりに出かけて、期間限定の御朱印を頂きました。

蓮の花の押印は、とっても人気なのです。

プラスマルシェも開催され、たくさんの出店がありましたし、にゃんごすたーのミニライブも聞くことができたので、お伝えします。

スポンサーリンク  

猿賀公園の蓮はこれから見頃

猿賀公園

平川市蓮の花まつり2019

蓮の花は早朝に花が開いて、午後にはしぼむので午前中が撮影タイムです。

2019年は少し花が遅れているようで、つぼみが多かったですね。

8月のねぷたのころが見ごろかもしれません。

ピンク色の花は何とも言えないくらい美しい。

blog.tugarujikukan.info

この日は 朝9時半ころに着いて参拝をしてから、社務所御朱印をお願いしました。

8月末日まで、期間限定の蓮の花の御朱印をいただくことができます。

蓮の花の御朱印

猿賀神社・拝殿

日曜でしたが、平川市の中学生が写生をしていました。

緑濃い猿賀神社の境内は広く、たくさんの伝説に彩られていますから、見応えのある絵に仕上がったのではないでしょうか。

さて、500円の初穂料で、限定御朱印を頂くことができます。

8月末までの限定御朱印

御朱印

猿賀神社の限定御朱印

とっても人気で、私が「プラスマルシェ」や「にゃんごすたー」のミニライブを楽しんで帰るお昼頃は 、社務所前に少し行列ができていました。

蓮の花の押印が、すてきですね。

ところで猿賀神社の古代ハスは、弘前の革秀寺(かくしゅうじ)から株分けされたものだとか。

blog.tugarujikukan.info

革秀寺は藩祖・津軽為信公のご霊廟がある禅宗のお寺。

弘前市の藤代にあります。

そして平川市蓮の花まつりではクラフトやフード、ワークショップの「プラスマルシェ」 が開催されました。

スポンサーリンク  

プラスマルシェ

平川市蓮の花まつり

緑が美しい猿賀公園でのぷらすマルシェ

あじさいの花もきれいな猿賀公園に、30もの出店ブース。

一点もののレジンアクセサリーや手相占い、こぎん刺しやハンドメイド雑貨にカレーや唐揚げのフードコーナーが並びます。

白金珈琲

 自家焙煎のコーヒーが美味しいと評判の、白金珈琲のお店もありました。

私はカフェイン断ちをしていたので、キウイジュースを購入。

陽射しが強いので、のどを潤すにぴったりのフルーティさ♪

ゆっくり散策して、にゃんごすたーのミニライブ会場へ。

にゃんごすたーの見事なドラムサウンド

にゃんごすたー

にゃんごすたーは黒石うまれ

会場はさるか荘の多目的ホール

にゃんごすたーは伝説のドラマー・リンゴスターから命名され、猫とリンゴのドラマーとして活躍するマスコットキャラです。

飼い猫が天寿を全うしてリンゴ園に埋葬され、リンゴと猫の精として生まれ変わったというストーリー。

夢はドラマーとして国内のみならず、海外制覇とのことで、すごいにゃん。

テレビにも登場し、全国区ですね。

評判通りの迫力あるドラムさばきを、披露してくれました。

キャンディ・キャンディ」の主題歌で、チビッ子たちのハートをわし掴みにして、本格的なロックサウンドを聞かせてくれたのです。

にゃんごすたー

本格的なドラマー

大音量がホールに鳴り響き、迫力たっぷり。

音楽フェスに来たみたい。

聴衆は満員。

30分くらいのミニライブは無料です。

コントもあって、演奏の合間にドライヤーの冷風で体を冷やす場面も。

着ぐるみをまとっての渾身のドラムですから、汗だくだったことでしょう。

ありがとう、にゃんごすたー

平川市蓮の花まつりでは、今後もヨガなどのイベントが予定されています。

2019年平川市蓮の花まつり | 平川市観光協会

まとめ

平川市蓮の花まつりに出かけました。

参拝をして限定御朱印を頂き、蓮の花を観賞。

蓮の見頃は7月末から8月中旬ころでしょう。

長く楽しめる蓮池です。

プラスマルシェやにゃんごすたーミニライブがあり、とっても楽しめました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク