つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

蕪島神社(八戸市)ウミネコと菜の花♪御朱印はおあずけ

蕪島神社

八戸市蕪島神社

(2019年5月17日更新しました)

八戸市へ出かけてきました。

蕪島神社は菜の花が見ごろで、ウミネコが3万5千羽も托卵中。

火災で焼失した蕪島神社が再建されたと聞いていたのですが、まだ完成しておらず、拝観はできません。

天然記念物のウミネコをすぐ近くで見学できる蕪島です。

スポンサーリンク  

ウミネコの繁殖地

蕪島神社

ウミネコの繁殖地

いやあ、ウミネコに圧倒されます。

いたる所でウミネコが卵を温めて、遊歩道を歩いていると威嚇してくる!

鋭い目つきで私の目の高さに飛んでくるんですよ。

怖い!

母鳥は強いですね。

八戸市蕪島は、ウミネコの繁殖地。

5月中旬まで菜の花も見頃です。

blog.tugarujikukan.info

前に来たのは2年前です。

再建の工事が始まる前でした。

今回は社殿の建物がほとんど完成!

スポンサーリンク  

700年前に創建された蕪島神社

f:id:kotomi3:20190516155630j:plain

蕪島神社

社殿や本殿の建物はほとんどできたようですが、赤い鳥居のところで立ち入り禁止のため、階段をあがることができません。

令和の御朱印がほしくて、御朱印帳を持参していたのですが、次回のお楽しみですね。

*記事を読んだみいさまが、「仮社務所御朱印を頂けます」と、情報を寄せて下さいました。

ありがとうございます!

社務所のこと、知りませんでしたが、なるほどです(*^_^*)

blog.tugarujikukan.info

 

 

blog.tugarujikukan.info

蕪島神社は700年前の鎌倉時代に始まったとインフォメーションセンターのスタッフからお聞きしました。

当時は小さな祠に弁天様をお祀りしたそうです。

海の安全の守り神が弁天様ですね。

そして、島だった蕪島を埋め立てて陸続きにしたのは、戦時中の海軍 だったとか。

軍事用として使われることなく、終戦

平和な時代が続いて、ウミネコも安心して托卵し、雛をかえす国内唯一の繁殖場です。

f:id:kotomi3:20190516160358j:plain

ウミネコ、綺麗な鳥です

白い羽がとてもきれい。

雛が育つと、魚を追って北海道に渡るそうです。

魚を食べて栄養が良いのでしょうね。

 

blog.tugarujikukan.info

 菜の花とウミネコに会えた、久しぶりのドライブ。

八甲田を山越えして七戸から八戸に回りました。

新緑が美しい季節を堪能できるコースです。

まとめ

八戸市蕪島を紹介しました。

天然記念物のウミネコとふれあえる観光スポットです。

火災で焼失した蕪島神社を拝観できるのは秋以降の予定。

御朱印は次回のお楽しみになりましたが、快晴の空の下、気持ちのよい風が吹いていました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク