つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

津軽の桃ソフトクリームは桃の果汁が練り込まれて美味♪産直センターひらかアグリアス

平川市・桃ソフト

津軽の桃ソフトクリームは250円

前から食べてみたかった『津軽の桃ソフト』

産直センターひらか(アグリアス)を探しあてて、ゲットしました。

津軽の桃は、おもに平川市で盛んに生産されている香り高く甘みも強い桃のこと。

その桃果汁をたっぷり50パーセントも、練り込んだ桃ソフトクリームです。

品の良い甘さが美味しい。

津軽の桃ソフトクリームを紹介します。

スポンサーリンク  

津軽の桃の果汁たっぷり

アグリアス

JA直売所のなかにソフトコーナー

津軽地方ではいま、桃の栽培を盛んにしている地区があります。

それが平川市

なかでも旧平賀町や旧尾上町で熱心に取り組む農家が多いのです。 

blog.tugarujikukan.info

 

桃を生産している私の知人が、話してくれたことがあります。

「リンゴは秋の台風被害に遭うことがしばしばあるべ。

桃なら夏に収穫できて、台風が来る前に収穫できるのせ」

桃は高級フルーツ。

盆地のため夏場は朝と夜は涼しい。

そして昼は30℃近くまで気温が上がる津軽の気候は、美味しい桃作りに適していますね。

blog.tugarujikukan.info

 

津軽地方では、お盆のころに収穫できる桃の品種が多いようです。

さて、桃ソフトクリームは、コーンとカップを選ぶことができます。

スポンサーリンク  

この日はカップにしてもらいました。

 津軽の桃ソフトが買えるのは?

津軽の桃ソフトクリームはほんのり桃色です

参直センターひらかアグリアスで購入のほか、碇ヶ関の道の駅でも買うことができます。

今回、アグリアスで買って食べたら、桃を味わっている感じでやみつきになりそう!

ひとつ250円とリーズナブルで、うれしいですね。

 

blog.tugarujikukan.info

 

産直センターひらかアグリアス

 036-0111

平川市小和森上松岡211-1

電話番号0172-43-1831

アクセス情報弘南鉄道平賀駅から5分

営業時間 9:00~18:00

1月~3月 ~17:00

ソフトコーナーの営業時間は9:00~17:00

桃ソフト1個250円

blog.tugarujikukan.info

 

道の駅いかりがせき関の庄

ホームページによると、JA津軽みらいの原料をつかった津軽の桃 ソフトクリームが道の駅いがりがせきでも、買えるそうです。

碇ヶ関村も、平川市ですね。

前にお参りした酉年の一代様 古懸山不動院国上寺は、藩政時代からの由緒ある寺院で、旧碇ヶ関村にあります。
blog.tugarujikukan.info

道の駅いかりがせき 

〒038-0101 青森県平川市碇ヶ関碇石13-1

TEL:0172-49-5020 FAX:0172-49-5021

関の庄では桃ソフトは1個350円。

温泉施設で日帰り入浴ができる道の駅です。

まとめ

産直センターひらかアグリアスで販売している津軽の桃ソフトクリームを食べました。

桃の香りがして、おいしい♪

本物の桃を味わっている感じがするソフトクリームです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク  

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー