つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

弥生いこいの広場で白いクジャクや泳ぐペンギンに会える♪

弥生いこいの広場

白い羽を広げるシロクジャク

久しぶりに弘前市弥生いこいの広場へ出かけました。

岩木山のふもと弥生地区に、動物園やキャンプ場があるのです。

うさぎやヤギとふれあえるコーナーも人気。

この日は、泳ぐペンギンも見ることができました。

キリンやゾウなど大型動物はいない動物園ですが、のんびり過ごせて、山の動物をたくさん見学できる弥生いこいの広場を紹介します。

スポンサーリンク  

弥生いこいの広場

弥生いこいの広場

入園料はリーズナブル

動物広場のほかにアスレチックや遊び場、オートキャンプ場が整備されている弥生いこいの広場

出かけたのは4月21日で、残雪がありました。

この日は風のない穏やかな陽気のため、寒くはありません。

動物公園の入園料は以下となっています。

大人ひとり430円

中高生270円

幼児や小学生210円

団体は割引あり。

入園料がリーズナブルなので、ファミリー連れが多いですね。

遊び場のほうでは、バーベキューができますし、見晴らしのよい丘となっています。

白いクジャク

f:id:kotomi3:20190512143022j:plain

シロクジャク

真っ白なドレスをまとうシロクジャク

前に来たときは、羽を広げてくれなかったので、ラッキーでした。

立派な羽を持つのはオス。

羽を広げるのは、繁殖期の求愛行動です。

blog.tugarujikukan.info

泳ぐペンギン

f:id:kotomi3:20190512143318j:plain

ペンギンが水槽を泳ぐ

前に見学したときは、置物みたいに動かなかったフンボルトペンギン

今回は、のびのびと泳いでいました。

弘前の土地に慣れたようですね。

スポンサーリンク  

アライグマ

弥生動物公園

アライグマ

イノシシやアナグマツキノワグマホンドギツネなどがいます。

アライグマは愛嬌がありますね。

時間帯によって、えさやり体験が可能。

また、ガチャガチャのカプセルにはいったエサを100円で購入することもできますよ。

幼稚園や保育園の遠足にもってこいの動物公園。

弘前市

のんびり散策できる弥生動物広場

ハイキング気分で歩くと、健康的です。

ゆるやかな坂を登りきると、ウサギやヤギにふれあえるコーナーが見えてきます。

ポニー牧場

弥生動物公園

ポニーに乗れます

何頭ものポニーが飼育され、1回100円で乗馬体験や馬車にのることができます。
子どもたちに大人気のコーナー。

大人しいポニーたちでした。

弥生いこいの広場

ポニー乗馬の他、うさぎやヤギにふれあうことができる動物広場があります

津軽平野を一望できるオートキャンプ場、食堂や休憩所を併設。

所在地: 〒036-1343 青森県弘前市百沢東岩木山2480

時間: 営業時間: 9:00~16:30

電話: 0172-96-2117

まとめ

ニホンザル

ニホンザルは、岩木山のふもとなどに野生の個体が多数、確認されていますが、弥生いこいの広場では檻のなかに。

のんびりとお弁当を広げて、子どもたちを遊ばせることができる、弥生いこいの広場をお伝えしました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク