つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

新緑の虹の湖はシャクナゲが見頃♪タケノコ情報とクマに注意しよう

虹の湖

虹の湖の巨大な滑り台

お天気に恵まれた先日、新緑が美しい虹の湖公園へハイキングに出かけました。

虹の湖は、黒石温泉郷にほど近いダム湖です。

シャクヤクの花が目当てでしたが、まだつぼみで、代わりにシャクナゲが咲いていました。

八甲田山系のふもとですから、タケノコがあるかと期待したけれど、直売所は休業。

タケノコシーズンはこれからでしょうか。

虹の湖と山菜情報をお伝えします。

スポンサーリンク  

虹の湖公園

虹の湖公園・道の駅虹の湖

虹の湖は黒石市沖浦にあります

コロナウィルス感染症の影響で、道の駅虹の湖は5月25日、休業。

無料休憩所だけ開館しています。

野菜や山菜の直売所も休業でした。

虹の湖公園は、東北最大級の多目的ダムのほとりにあります。

釣り堀やバーベキューガーデンがあって、広々として、季節の花が咲いているんですね。

シャクナゲ

ツツジ科のシャクナゲは、色や種類が豊富。

山の頂に華麗に咲く花で、おおぶりな花が豪華ですね。

花言葉は、威厳や荘厳とのこと。

虹の湖公園

新緑の季節、湖面を吹き渡る風は、涼やかでした。

平日のせいか、それともコロナ禍の外出自粛のためか、ひっそりとして草刈り機の音が響いていましたよ。

公園内の草刈りの日だったのでしょう。

3人ぐらいが作業していました。おつかれさまです。

広い虹の湖公園

緑の風に吹かれて、ゆっくり散策しました。

ナナカマドの白い花や、紫色のライラックも見ることができます。

シャクヤクは6月中旬ころが見頃のようです。

あでやかですよね。

この後、津軽伝承工芸館に寄ったら、5月31日まで新型コロナウィルス感染の拡大防止のため休館。

blog.tugarujikukan.info

観光はダメージを受けて、県内ホテルの倒産が報じられていますが、自粛が解かれたら早めに回復するとよいですね。

スポンサーリンク  

タケノコ情報

虹の湖公園

虹の湖の噴水

虹の湖周辺は山あいで、知る人ぞ知る山菜の宝庫です。

2020年は暖冬だったので、山菜も早いかと思われたのですが、4月から5月の冷え込みで、少し遅れがち。

八甲田山系のタケノコのシーズンはこれからだと、山菜採りの名人に聞きました。

 津軽地方はネマガリダケがとれます。

blog.tugarujikukan.info

やわらかな細竹 で、あく抜きの必要がありません。

 天ぷらや肉汁、炊き込みご飯やしょうゆ漬けなど、料理法も多彩です。

blog.tugarujikukan.info

リンゴ手籠は、ネマガリダケの伸びた竹を使って、編みます。

いまはプラスチック製が農業者の主流ですが、 リンゴ手籠はインテリアとして人気。 

blog.tugarujikukan.info

私はタケノコ採りはできませんが、タケノコは大好き。

道の駅で見かけると、買って料理をしています。

美味しいですよね、ネマガリダケの天ぷら♪

それにしても、山菜採りシーズンには、クマに注意なさってください。

弘前市で熊が目撃された

2020年5月27日、弘前市青山5丁目・北小学校の近くで、クマが道を歩いているのが目撃されています。

弘前市 クマの目撃相次ぐ|NNNニュース

岩木山や久渡寺山には生息しているクマが、街中にも出没とは怖いですね。

北小学校の辺りは、弘前の高級住宅地です。

山菜採りで山に入るときは、クマよけの鈴やラジオを鳴らしましょう。

霧の濃い早朝は、危険です。

まとめ

新緑が美しい虹の湖公園を歩きました。

虹の湖と、タケノコが採れる山を眺めることができます。

山菜シーズンを迎えていますが、熊にも注意なさってください。

とくにネマガリダケは熊も好物ですから。

虹の湖公園でシャクナゲが咲いていたことと、少し遅れがちというタケノコ情報をお伝えしました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

関連記事はいかがですか。

 

スポンサーリンク  

コンタクトとプライバシーポリシーはこちらからどうぞ。 コンタクトとプライバシーポリシー