つがる時空間

青森県弘前市を中心に弘前公園やねぷた、こぎん刺しを紹介

めん処 藤幸 みそチャーシューは製麺所直営の店、1コインランチ弘前Vol.10

IMG_3395

弘前市楢ノ木にある『めん処 藤幸』で初めてラーメンを食べました。

1コインランチ弘前Vol.10が発売され、今回もゲット。10号になるんですね!

今回は2018年4月9日まで有効です。
その本を利用して食べることができました。

スポンサーリンク

 

藤幸製麺の直営店

IMG_3388

めん処 藤幸は、弘前市から鰺ヶ沢方面に向かう岩木山麓。

鬼沢集落の道路沿いに藤幸製麺の看板が見え、食堂はそこからさらに板柳方面へ進んだところになります。

直営店なので、店内でお持ち帰りの鍋焼きうどんやラーメンの麺とスープなどを買うことができますよ。
1コインランチ弘前に掲載のメニューは、みそチャーシューの単品か、みそラーメン&おにぎり2個セット。
IMG_3394
みそチャーシューにしました。チャーシューが5枚のっています♪

お店のメニューは醤油ラーメン450円、みそラーメン550円、野菜あんかけラーメン650円とリーズナブル。カレーライスや牛丼も400~500円です。

私が出かけたお昼どきはけっこう混んでいました。工事関係や農協、近所の方などが食べにくるみたい。
IMG_3396

麺は味噌ラーメンによく絡む中太で、スープは津軽人が好む濃厚なしょっぱい味。

週刊新潮に短命県でラーメン好きと叩かれても、やっぱりおいしい。
 

blog.tugarujikukan.info


世界に視点を広げれば青森県も長寿なのですが、面白おかしく取り上げて、地元民の私は(`ヘ´) フンダ!!!
さて、めん処 藤幸がある鬼沢地域には旧正に行われる伝統行事があります。

IMG_4220

鬼神社の裸参りです。写真は2016年2月に撮影。

 

blog.tugarujikukan.info

 山あいの村ですから氷点下の寒さの中、冷水で身を清めて注連縄を奉納する。

藩政時代から続く伝統の行事です。 

blog.tugarujikukan.info

 
しめ縄で飾り付けられた水桶ににこやかに浸かるのは、クラフトビール工房『ギャレスのアジト』を経営するギャレスさんです。

IMG_3392

めん処 藤幸の店内には鬼沢ねぷた同好会のカレンダーがばっちり。
鬼沢地区は古い集落で江戸時代の義民、藤田民次郎でも知られています。
おいしく完食して、スープも飲み干しました。

めん処 藤幸
弘前市楢ノ木用田182-1
℡0172-98-2645
定休日は水曜日と日曜日

2018年8月3日に更新しました
スポンサーリンク